人気ブログランキング |

<   2020年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

第4回代官山トークマルシェ

代官山トークマルシェ
1月26日27日2日間にわたり開催され
代官山にスポーツジム
[コブラクションミックス代官山]を運営する
ラングスジャパも代表の私が
登壇させていただきました。
代官山商店会の矢野会長が作られた動画ですが
年齢80歳にして
LINEもYouTube作成もされてしかもそのスピーディ

年齢が増すことが怖くない!と会長とお話ししていて
感じます。



第4回代官山トークマルシェ_d0148223_17320024.jpeg


第4回代官山トークマルシェ_d0148223_17333432.jpeg

ラングスジャパンホームページ
第4回代官山トークマルシェ_d0148223_17341575.jpeg
コブラクションミックス代官山ホームページ


by rangsjapanM | 2020-01-28 17:20 | Trackback | Comments(0)

「社長こんな時代来ましたよ!」とザミルさんが言う。

「社長こんな時代来ましたよ!」
と新聞を私のデスクに持ってくるザミルさん。
「そういう時代が来ることは25年前から
わかってたから理工学部情報学科を出た
マレーシアに帰ろうとしてたザミルさんを雇ったんですよ。」と私。
何をどうしていいか分かってる人を
この時代トップにしないとダメだと分かってる
って凄いと思います。この銀行!
私は明確にザミルさんのような人が
いるかいないかが会社の明暗を分けるってこと
現地採用でNTTデーターに受かって帰国しようとしていたザミルさん以上にわかっていて
上場企業以上の条件を提示した。
「社長こんな時代来ましたよ!」とザミルさんが言う。_d0148223_06342517.jpg
ザミルさんは
この新聞を意気揚々と私のデスクに置いた。
満足そうな顔。
そんなこと
25年前からわかってたわよ!
と笑う私。

当時のザミルさん
NTTデーターとシャープから内定もらってました。

リーマンショックの時は現地採用の
マレーシア人からリストラ

「ほらラングスジャパンでよかったでしょう?

そんな時は現地採用から切られるからと
25年前にすでに言ってましたよ!」

と私言いました(笑)
「社長こんな時代来ましたよ!」とザミルさんが言う。_d0148223_07273990.jpeg

当時の留学生達と
去年ザミルさんの結婚式でマレーシアで会いました。

あの当時から慕ってくれてた人たち
マレーシアでは今素晴らしい仕事してます。

「社長こんな時代来ましたよ!」とザミルさんが言う。_d0148223_07281485.jpeg

当時私の周囲にいた口の悪い中小企業の社長達は

口々に小林さんなんでマレーシア人雇うの?

と聞いてきました。

ビジネスは先読み!



by rangsjapanM | 2020-01-23 06:34 | Trackback | Comments(0)

誕生日休暇を導入した訳

今年からラングスジャパンは
誕生日を休日としてプレゼントすることに
した。

毎年スタッフはサプライズで
私の誕生日をいわってくれていた。

私は毎年驚きました。

毎年なのに驚くっておかしいでしょう?

それは私の忙しさと
スタッフの巧妙さがちょうどいいバランスで

毎回予期せぬ出来事になっていたんです。

ところがラングス最近6時ジャストに
仕事が終わりそんなに忙しくない。
(人数必要ないのにPCによる
システム化進んでるが故のゆったり状態)

誕生日意識するほど時間があるってこと
誕生日を個々にプレゼントして休んで
もらっても会社が流れてるってこと。

それで休み導入した理由の一つは会社の余裕。

Facebookでお祝いされてるいろんな人たちの
写真を見るとお祝いされたくない自分を少し寂しい
人だとも思ったりする。

気遣われるのが苦痛?

私だけ社内でしてもらうことが
負担になってきた。ありがたかったけど
贅沢な苦痛。

Facebookのおめでとうの羅列もなんとなく辛くて
私は誕生日は載せてない。

これって偏屈っていうのでしょうか?

私が素直に嬉しかった誕生日の
お祝いの一つは

初めてスタッフにサプライズで
お祝いしてもらった時

その次の年もその次の年も
その次の年も

いつもサプライズだった。
いつも心のそこから嬉しかったです。

でも今年もうサプライズじゃないんです。

去年と一昨年ザミルさんの誕生日を
サプライズで計画してみたら

とても喜んでくれたけど

他スタッフにも私がしてもらったように
ザミルさんににしてあげたように

しなければいけないでしょ?

と心の声が言い出したんです。

そうすると誕生日が違う形になって
私を脅迫し出したんです。

私の神経は家族の中でもナイフの先のようで
自分でも持て余す時があります。

経営は対スタッフにはそんなことではまずいけど
新商品を作ったり見つけたり
する時はプラスに働く神経であることも分かってます。

私が最も嬉しかった誕生日は
母に祝ってもらった誕生日です。

それが最も素直に喜べる
誕生祝い。

Facebookで私のスタッフのお母様が
そのご両親にお祝いされてる様子が
見えてきました。

私は人を羨んだことがほとんどないですが

そに絵は本当に羨ましい絵でした。

誕生日はいろんなことを考えます。

私の母は1歳の時、当時ねいやと呼ばれてた
女中さんの背中におんぶされていて
井田家から辻本家にそのまま
貰われてきたそうです。

どちらも裕福な家でしたが
母はそれ以後継母に育ち

誕生日を意識させない育て方をされたのだと思います。

だから母は誕生日に関し
とても無頓着でした。

誕生日という日に対し偏屈なのは
そういうことも影響しているのだと思います。

母にとって自分に誕生日は
本当の母親が産んでくれた日だから。

私は母が泣くのをよく見ました。

必ず泣く理由は何故私だけ養女に出されたんだろう?
子供の頃、同級生によってそれを知らされた時の
寂しさ。
実の両親が訪ねてきてくれ小学校入学の折
本棚をプレゼントされたこと。

常に実の両親の思いと継母が
いかに可愛がってくれたかをセットで話し
ていましたが常に泣いていました。

私の誕生日に対する偏屈はそうした環境も
あるのだとおもいます。

スタッフ誕生日導入の話をしたら
その日出るから代休をというスタッフが
現れた。

仕事の内容を気遣ってと自分都合による申し出
だとすぐに気づいたけど

びっくりしながらも予期せぬ申し出一旦受け
翌日

そういうことではないんですよ。

プレゼントするものに対し
あれがいいこれがいいと
いうのと同じですよ。

と答えた。

誕生日は自分をとことん反省する日にします。

天国にいる両親が私に誕生日
おめでとうと聞こえる声で言いたいだろうけど
私に聞こえないだけ。

ありがとう。

私はこれからも真面目に努力して
正直に人に役立つ人間として
泣き言を言わず生きていきます。

安心してみまもっててください

毎年頂くお花
ブリザードなので長く見ています。
今年も届きました。変わらない気持ちに感謝🍀

誕生日休暇を導入した訳_d0148223_23021701.jpeg

by rangsjapanM | 2020-01-20 06:02 | Trackback | Comments(0)

驚愕シンガポールのドンキホーテ

ドンキホーテというと激安の殿堂
とか売り場を「買い場」と言ったり激安から最近は
「情熱価格」と言ったり、お取引していて
凄いな〜と「言葉の発想」感じること多々あります。

昔、
「ドンキに卸してるんだったら
ウチは取り扱わない!」
という主義のお取引さきさんから言われた言葉
思い出します。

遠慮してドンキホーテには卸さないと
いう風潮も私以外の会社でありましたが

私はドンキホーテに面白さを感じていたので
その風潮の時から卸し、確かに
節操のないやり方で嫌な思いも
しましたが、確実に言えることは
対取引先目線ではなくお客様の方にしか
目は向いていない取引先です。

それが私たち取引業者より
自己の利益だけとるのかと映る時もありますが

そこをうまくバランス取ってやっていくのが
ビジネスと私は思っています。

シンガポールの
ドンキホーテにも並んでますよ〜
と娘の海外の友達が売り場写真
送ってくれました。

あらためてリンクで
シンガポールドンキの記事
読んでみました。

最初はここに卸す事を何度もお断り
してたんです。理由はどうせトッピング
扱いでしょう。とこの絵が想像できたから。

それにしても流石支離滅裂な棚割り💓

今となれば光栄です(笑)🙏🍀

ドンドンドンキーという名前らしいです
   ↓

驚愕シンガポールのドンキホーテ_d0148223_09491839.jpg

ドンキホーテのベンダーミーティングは
いつもゲストスピーカーが
面白く今後の方針説明会は非常に勉強に
なります。

そのあとのホテルの食事会は
スタッフだけ残し私は帰ります。

貪欲なビュッフェの並び方の中に混じり
食事はイヤで交流会も出たくないのです。

Amazonのベンダーミーティングとは
好対照で面白く(ちなみにAmazonの食事会交流会も
参加しません。同行集まり居心地に私無理)

話しずれますが
トイザらスのベンダーミーティングの交流会は大好き。
厳選された業者の集まりでご招待。
バイヤーさんとの楽しい交流の場。

輸入元でメーカーである私は
方針説明のベンダーミーティングに
社長自ら行かないこと勿体無いと
いつも思います。他社は担当者だけの
場合もよく見受けます。

先方も社長が本気で話していらっしゃるのに
もったいないな〜と。

方針説明の場所で来季の株価の
動きまで感じることあります。

ドンキの写真一枚送られてきた
だけのことから、いろいろ考えが
広がり分析

自分との対話がだいすき

by rangsjapanM | 2020-01-19 09:48 | Trackback | Comments(0)

帝国データーバンクに数字を提供していません。

「帝国データーバンクには会社の情報は
あげていませんが新規取引で必要に
なる時は3期分の決算書個別に出してます。

上場会社のように発表する義務は
ないでしょう。関係ない相手や競合に見られて
なにの得がありますか?」

これは先週電話で情報を聞いてこられた
帝国データーバンクの方に話した言葉です。
付け加え
「本当に真剣にラングスジャパンと
取引したいならこれくらいの規模の会社なんて
数字を出させるより感覚でわからないと
ダメじゃないですか?」

というと

「取引上そういうデーターを必要とする会社があり、それが最低限の条件でそこからでないと前に進むことできない会社がほとんどです。」と答える。

人はこうして第六感が鈍くなるんでしょうか?

私は感覚と数字の両輪で進めます。

順番をつけるなら
感覚で次に数字の裏付け。

恋愛なんかも帝国データーバンク的なもの
必要とするスタートありますよね。

あれ私からしたらダサい。w

by rangsjapanM | 2020-01-18 23:06 | Trackback | Comments(0)

黒字リストラという世の中

黒字リストラという世の中_d0148223_18075946.jpg
ラングスジャパンではリストラはしませんが
40代最後のチャンスの年代と自ら会社を
辞めようとしている人もいます。
世の中のこの状況分かっているのかしら?
と心配になる。アナログな40代が
外に出るなんて、ラングスの仕事のゆるさは
外に出ても通用しないのに。
何度か引き止めても
綱引きとは異なり、流石に最後は私は
手を離します。

最近入社したWeb担当2人の25歳は
エージェントのフィルターを通した上で
さらに何百人の候補者の中から選び抜いている。
今時の仕事は40代以上に出来るけど弱さもある。

まさにこの新聞に書いてある事は
私の会社にも起こっているのでよーくわかります。
リストラはしませんが。
去るものは引き止めますが追いません。

Instagramで嬉しいコメント発見
スクリーンショット

黒字リストラという世の中_d0148223_22392077.png

私はエンドユーザーを通し自分がしている仕事の
意義と正しさを信じ仕事仲間と共に喜びを共有。

クレーム(ご意見)対応はAI には出来ない。
私の仕事!
40代で向上進化出来なくて
いばって過去の事例を持ち出しても
25歳は誰も付いてこない。

むしろ25歳から学ぶべき謙虚さが必要。

今、人を育ててる時間はなく
即戦力が必要な世界時代。

大学はもう遊ぶ場所ではないはず。

おちおちしてられないんです。
私を含めみんな。



by rangsjapanM | 2020-01-14 18:07 | Trackback | Comments(0)

香港にいる私に会社から緊急連絡

香港にいる私に会社から連絡が入る

「ラングスドコデモピンポン」
私がデザインした商品の写真を撮り
中国のトレーディングカンパニーに
画像を送りこれと同じモノを作って欲しいと
中国の会社に依頼したと
〇〇社バイヤーから連絡があったとのこと。
ラングススタッフ木村君から
香港にいる私に連絡が入った。

思い起こすに、1ヶ月ぐらい前
その会社の担当バイヤーから連絡あり
ラングスのスポーツトイで売り場を作りたいと
言うことで商談。

木村君だけが行くはずだったけど
一抹の不安があり私とザミルさんも行った。

その際、用心深く進めたけれど最終
話は盛り上がり小さなお嬢さんが
いらっしゃるというので、
そのドコデモピンポンを
プライベートでプレゼント
仕事抜きでプレゼントしました。

キラキラしたラメは私のアイディア
日本にはない初めてのデザイン。

私はサンプル渡さない主義なのに
その時は人対人の会話ができたと思い
滅多にしないことをしてしまった。

事もあろうに、
お嬢さんが遊ぶモノではなく
コピーするための材料と化していた。

これが発覚した理由は
そのバイヤーから今日
これはパテントありますが?
という電話がラングスに入ったから。

この会社はキネティックサンドの時も
別のバイヤーが同様の話をして来た。

会社の体質?

これでも要約して書いています。

これがその画像

香港にいる私に会社から緊急連絡_d0148223_23421626.jpg
中国のトレーディングカンパニーは
サンプルとしてラングスのロゴ入り
ラケットをバイヤーに送ったらしい。

木村君と話しつつ中国工場とも同時に
連絡をとりあっていた今日

工場の社長は驚き平謝り。日本はラングスしか
作らない約束をしているので
そのトレーディングカンパニーは利鞘だけで
動いていたと思われます。

東京のその会社バイヤーに仕事できない旨
工場社長からトレーディング会社に連絡
トレーディング会社からバイヤーに電話させ終了。

この工場はオリンピックに使う公式も
作っている会社です。

私は素材も身体に良いモノを使用。

その会社はとことん安い原料でと
依頼したそうです。

これ解決までに1時間を要した。

情けない想いは香港でしゅうりょう

私の意向を木村君に伝えた。

その上で私も香港から
バイヤーに電話。

香港最終日の出来事でした。

あと不良品の交換対応の2次失敗

うーん

いろいろあったー

ーーーーーーーーーーーーー
疑問が残る

質問1なぜコピーするのに
パテントの確認するんでしょう?

会社の体質?

普通隠してするでしょう?

悪気がない?

悪いと言う意識がない?

そう言う会社で育つとそうなるんですよ。

ラングスのスタッフは全員疑問を感じているから

まともに育ってると思います。

そう言う仕事して一生を終えるなんて

嫌だと言うことすら思わないの?




by rangsjapanM | 2020-01-09 23:26 | Trackback | Comments(0)

2020年1月4日ブーメラン初投げ

2020年1月4日
二子玉川河川敷でいつものように
ゆる〜いブーメラン初投げ
様子はこんな感じです。
いつも参加してくれる人達

なんとなく同じ気持ちでここに来るんだろうと
思います

それは、誰と同じ気持ちということではなく
去年来た時の自分の気持ちと同じ気持ちってこと

だから大きな告知もしません。

毎年くる人の顔は変わらないけど

誰かが来るのをあてにしてるわけでもないので

遠くにブーメラン投げに来た人の顔をみて
いちいちびっくりと喜び(笑)



2020年1月4日ブーメラン初投げ_d0148223_09411985.jpg


2020年1月4日ブーメラン初投げ_d0148223_09412501.jpg

2020年1月4日ブーメラン初投げ_d0148223_17533863.jpg



by rangsjapanM | 2020-01-05 09:37 | Trackback | Comments(0)

のんびり過ごすお正月

スタッフ、ザミルさんからのロンドンのお土産のHarrodsのチョコレート🍫木村君からのいつかの返礼品大倉陶器のコーヒーカップ☕️珈琲好きの孫が入れてくれたタンザニアイロマ💓
お正月の穏やかな朝のひと時。

お正月、社内スタッフからのLINEも心温まるものがありました😊💓
私が仕事をしていて一番嫌な気持ちを脅かされる事はスタッフから辞めると言われた時で自分がスタッフからクビを言い渡された気分になるんですよ。

納得できる理由で辞めて行く人は、未だ忘年会にも参加してくれて嬉しいですが......💓

向上心あるスタッフのお陰で2020年が素敵になるような予感😊

支えてくれるスタッフ達が働きやすい環境でなくてはならないので、向いた仕事に配置することも重要な私の役割🍀

明日は朝8時から二子玉川河川敷で初投げです!

タイミングが合えばどうぞ🍀

のんびり過ごすお正月_d0148223_18185939.jpg
ラングスジャパン小林美紀
#ラングスジャパン

by rangsjapanM | 2020-01-03 18:18 | Trackback | Comments(0)