人気ブログランキング |

<   2017年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧   

壁紙   

家のとっても気に入ってる壁紙。
イギリスのモリスのアンティークな紙。

東京ガスさんにエアコンを外すため
来て頂きました。

養生テープをその壁紙に

貼ってしまったから大変。

通常の今時の頑丈な壁紙とは異なり

養生テープにくっついて剥がれてしまったのです。

作業の方驚かれたはず。

上司のかたが現場をリビングを見に来る。

全部貼りかえ。

一面だけ弁償。そう約束して

壁紙を張り替えたけど、張り替え終え

自分が気にいった壁紙に変わったことが

自分の中でプラスに転換され始めた。

東京ガスの担当者の上司のかたに

お電話し、気持ちの変化を話した。

自分が好きな部屋に変わったのだから

理由がどうだったかで

人様のお金で貼ってもらう必要はないはずと

思ったので、もういいですよ。と

きっかけはどうあれ、きれいな壁紙に変わったんだから。

自分の好きな壁紙を選んだんだから。

そのようにお伝えすると、電話の向こうで

予期せぬコメントに戸惑いと喜びの声が聞こえた。

壁紙に良い思い出ができました。


by rangsjapanM | 2017-06-30 07:45 | Trackback | Comments(0)

リニュアルされたオフィス家具のメーカーへ   

インテリアが大好きだから
打ち合わせもなく
娘も私も一緒に南麻布へ
フェルトの壁面は音吸収よく発色もgood
今日のblogは自分メモ
d0148223_05114482.jpg

d0148223_05122322.jpg
d0148223_05130317.jpg

d0148223_05134213.jpg

d0148223_05145384.jpg

d0148223_05154565.jpg

d0148223_05170396.jpg

d0148223_05181489.jpg


by rangsjapanM | 2017-06-23 05:10 | Trackback | Comments(0)

人生初のサッカー観戦   

川崎フロンターレです。
中村憲剛選手からご招待頂ました。
ルールは一緒に行った孫のジュンくんが
教えてくれました🎵
世代を越え色んな事をお互い教えあう関係
d0148223_07291023.jpg
試合は川崎フロンターレの勝利
そのあと控え室でお会いした
中村憲剛選手とご家族とのひとときは
とても有意義なものでした。
d0148223_07333216.jpg

14番ばかり追いかけてましたよ~☺
d0148223_07351480.jpg


by rangsjapanM | 2017-06-19 07:22 | Trackback | Comments(0)

遠藤さん   

長年の主要取引先の仕事仲間の遠藤さんの
お通夜に昨日行った。
昨日お知らせのファックスで6月11日に
亡くなったことを知ったのは午前中。
石寺さんが黙ったままその
お知らせを差し出した。
私の口からみんなに告げ、
すぐ先方社長に電話。
フライイングディスクの土日の大会
途中、くも膜下出血とのこと46才でした。
喪主がお父様という事で遠藤さんが
独身だったんだと気がついた。
いつも仕事の話ばかりだったな。そういえば。
最後に会ったのは9日前の東京おもちゃしょー。
いつもの、謙虚で温厚なお顔でブースに。
木村、ザミル、石寺と新商品フェイスティペットの話
「企画書送っておいてくださいね」
両手でザミルは握手
それが遠藤さんと仕事した会話した最後だった。
ファックスを見て、スタッフと
数分思い出と直近の話、社長と話した内容を
スタッフと話けど
すぐ生花の手配を坪田に指示
ザミルは家に着替えに帰り
私はというと夜まで予定してた仕事を
はや回し4時には終わらせ喪服に着替え
4時半ザミルの運転で出発
年老いたご両親が喪主であること
私の生花の配置場所でどれだけの
取引先であるかが確認できパイプの
太さを改めて感じた。
祭壇には多くの大学からのお花があり
フライイングディスクの普及に
どれだけ尽力してきたかが改めて
察知られた。
遠藤さん、長い間お疲れ様でした。
ありがとうございました。
ザミルは宗教も異なりラマダン中だったけど
私を送ってくれて、遠藤さんに
外から哀悼の意を持ち待っていてくれてることを
社長にお伝えした。
身近な人の死は多くを考えさせてくれる。
でも、仕事は容赦なく続く。
その死とは関係なく大会が迫っていて
中心にあった遠藤さんがいないことで
社長がどれだけ大変だろうと察するほうに
気持ちが動いている。
仕事って気持ちをまぎらわしてもくれるけど
時として残酷とも思える。
遠藤さんはフライイングディスクの大会
最中に名誉の死をとげたと思うことにしよう。
一期一会。私はおもちゃショー他のかたと
話していて、ご挨拶はできなかったけど
スタッフと話してるところは
視界にあったけど、挨拶は出来ていない。
次があるから、、、
でも次がないという気持ちでこれからの
ショーを臨むかも知れない。



by rangsjapanM | 2017-06-15 03:50 | Trackback | Comments(0)

東京ディズニーランドその1   

d0148223_06544855.jpg
私達家族は昨日初めて東京ディズニーランドに行きました。
あんなに多くの家族がいってる場所
こんな近くに住んでいるのにいかなかった理由は。
娯楽の優先順位の1位にするほどの時間が
私になかったからです。
それぞれ家族は自分の時間軸で動くエネルギーは
持ち合わせてるけど、家族揃ってということは
後回し。そうすると子供も自分の時間軸で動き出す。
そのギリギリの5年生の孫のために
家族揃って、強烈に思い出に残ることを
してあげたいな。
ということに気がついたんです。
中3の孫は既に手遅れで、大人側に立って
冷めた感じでその計画を聞いていました。
行ったら楽しいかどうか、自分にとってはたして
良いことなのか分析しはじめ言い始めた言葉。
「行くのが怖いよ。中毒、依存症になるかも。
例えばパチンコやに出入りする人みたいに。
待ち時間長いんでしょ?待つなんて嫌だよね。」
と、ディズニーランドのマイナス要因を
羅列し始めた。
「じゃあ、行ってみないで色々言うより
楽しくなければ、2度と行かなければいいじゃない?」と私。
家族で行動することはもちろん大好きなんだけど
知らない有名な場所に行く事の不安が
5年と中3の孫の頭をよぎったようでした。
午後2時出発私の運転でスタート。



by rangsjapanM | 2017-06-12 06:32 | Trackback | Comments(0)

ユーチューバーさんのラングス商品紹介さすが!東京おもちゃショーにて   

まずフェイスティペット


リトルライブペット マイドリームパピー&スナッグルズ


フェイスティペット



マジックトラックス取材風景



これは、ユーチューバーさんではないのですが

ポップスニーカーズがローラーをしまってリップスティックに乗ったり楽しそうな
場面です










by rangsjapanM | 2017-06-07 14:38 | Trackback | Comments(0)

東京おもちゃショー2017、感じた事   

かつて、両親が私の仕事ぶりを
見に来てくれたショー。
本当に喜んでくれ、褒めてくれて
私の大きなモチベーションと
なっていた両親の存在。
どんなに頑張っても、
今褒めてくれる人はもういない。
父が亡くなったのは3年前の
東京おもちゃショーの
パブリックデーの日。
3年たち、そんな気持ちが
だんだん薄れ来た今回のおもちゃショー。
思いもかけず、姉夫婦が来てくれてる姿が
人ごみの中見えた。
私はというと仕事に集中。
ほんの一言会話したくらいですが
2人が長い時間ブースの様子を眺めてくれてるのが
何度か人混みの中に見えた。
まだ私には、親に近い気持ちで
眺めてくれてる人がいるんだと
思えてきた。
そして、商品の事と言えば、、、
フェイスティペットは1番注目を集め
大きな発注をいくつも頂きました。
d0148223_05453315.jpg

d0148223_05455709.jpg

ポップスニーカーズのショーは
向かいのタカラトミーさんとぶつからない
時間に急遽変更しました。
大手の大音量は容赦なく私のブースに
入り込みポップスニーカーズ達が
可哀想と感じたから。
d0148223_05463799.jpg
私のブースは一歩でも出ると
主催者からよく注意されたものだったけど
音は平気で私のブースまで入ってくる。
それはいいんだけど、フェアじゃないな~☺

d0148223_05470245.jpg

ノンスタイルの石田さんは
マジックトラックスに興味津々

d0148223_05473546.jpg
フェイスティペットも❗

d0148223_05513333.jpg

お買い物で喜ぶスタッフ木村ジュニア

d0148223_05524522.jpg

リップスティックは相変わらずの人気
d0148223_05535287.jpg
家に帰ると
娘がパンジーを入れた氷で
出してくれたジンジャエール
私にはもう思ってくれる親はいないけど
かけがえのない人たちがいてくれると
感じることが出来たショーでした。

d0148223_05550109.jpg
4日とも終日現場に出て
スタッフにもありがたいをいっぱい感じました。


by rangsjapanM | 2017-06-06 05:25 | Trackback | Comments(0)

東京おもちゃショー2017   

まずバイヤーズデーのブース作り
d0148223_08555807.jpg
いよいよスタート
ノンスタイル石田さんもラングスブース
じっくり見てくださってました
d0148223_08564885.jpg

ブースはバイヤーさんで溢れてます
d0148223_08581383.jpg

とっても仲良しのメーカーさんと
夜はお食事に誘いました。
いつも、ご馳走していただいてるので
たまには私も
築地です☀

d0148223_08593354.jpg
死ぬほど笑った食事会
笑いすぎて涙😢
楽しかった~☺
大笑い、バカ笑いできる場所選んでよかった❗
普段でも行かない
すしざんまい奥の院
客層ほぼ20代前半

by rangsjapanM | 2017-06-03 08:54 | Trackback | Comments(0)