<   2016年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧   

二子玉川ライズでラングスイベント   

ラングスイベント最中の雨
スタッフと雨宿りを兼ねた昼食
d0148223_20525541.jpg

でも、午前中はとても盛況でした。
d0148223_20530096.jpg
d0148223_20530331.jpg
d0148223_20530897.jpg

スタッフのための作った
イベント用のシャツは
私の想像通りな見えかた

イベント中も素敵だけど
食事でブースを離れた時も
ラングスを素敵に宣伝しています。
カフェでも❗
d0148223_20531080.jpg

イベントの子供たちはみんな
ハッピーな顔❤
それ以上に嬉しそうな両親のお顔
私たちも、ほのぼのとした気持ちに
なります(^-^)
d0148223_20531613.jpg
d0148223_20532135.jpg
d0148223_20532788.jpg
d0148223_20533105.jpg
d0148223_20533798.jpg


正社員になった小西君も笑顔で❗
d0148223_08365425.jpg


by rangsjapanM | 2016-09-24 20:39 | Trackback | Comments(4)

スタッフの歓迎会と送別会   

送別会
昨年末、一番ラングスが忙しい時期入社し
私の真横で仕事。
翻訳、映像、デモンストレーション
全てを経験。

全く異なる業界からの転職で、
お互い戸惑いはあったけど
忙しさが、考える猶予を与えなかった。
d0148223_05435658.jpg

歓迎会

アルバイトから本人希望で正社員になり
本人希望でふたたびアルバイト。
そして今回私からの正社員打診。

メンタルが強いのか弱いのか
微妙な2人には私から見ての
共通項があり、まだ一度も
この組み合わせで食事したことが
なかったので、急遽
本日設定。

外でタクシーを止めてる小西君は
食事一緒にするって知らない。

朝既にレストランの予約入れてある。
多分2人は拒まないだろう。

別れは楽しい方がいい。
食事の間じゅう私の恋愛妄想話。

独身の2人にとっては、妄想でも参考に
なるらしい。

仕事の話もちょっとかな?

私が席を外してる間も有意義な
話が展開してたらしく
2人は満面の笑み。

ここから、私たちの新たな関係が
スタートしました。

新潟に帰って働く岩間君
「野菜作るでしょ(笑)自給自足
東京はお金がないと生きれないけど
岩間君はこれから、なんとでもなるね」

ラングスで学んだことは大きいと
言ってくれる事が
2人の共通項。


by rangsjapanM | 2016-09-24 05:15 | Trackback | Comments(0)

ミニセグウェイで骨折(その5)   

退院しました!!

スタッフがお花を用意して待っててくれました。
d0148223_18133776.jpg

by rangsjapanM | 2016-09-21 18:15 | Trackback | Comments(2)

ミニセグウェイ(ホバーボード)で骨折(その4)   

病室と言う名の私のベッドルームに
来て下さった昨日のゲスト。

d0148223_11025302.jpg

お花はお母様からです。
d0148223_11025731.jpg


2時から来た方と5時から来た方と私
意気投合しすぎて気付いたら7時半。
話の内容はと言うと
2人いわく
私が15才の少女の感覚だそうです。
まあ、詳しくは書けないけど
笑いすぎて、真剣にメイク直し。k

d0148223_17102998.jpg
メイク直ししない方は
「ちょっとお~ここどこですかあ~🌠」
入院理由忘れてる私です❤

このお二方、私のお部屋で初対面と
思えぬ盛り上がり。

私置いてかないでよ~🌠ってくらいの
会話も(笑)

出会いですね🎵私の骨折は出会いのために
既に私の人生に組込まれていたんですね。

今朝先生が回診
「小林さん、全くストレス感じてない
でしょ?強靭な神経の持ち主で、みんなが同じと思わない方がいいですよ✨」とか
よもやま話も、超楽しかった。

娘に言ったら
お母さん、病院マジックってあるあるよ🎵

バッサリ。

ここを出たら3人で食事。
だって、続きの話をしたいから。

by rangsjapanM | 2016-09-19 10:43 | Trackback | Comments(0)

ミニセグウェイで骨折(その3)   

モデルで会社経営もしていて
趣味嗜好、考え方まで非常に
私と似てる数少ない女性の友人が
バイクの暴走に出会い
顔面骨折。

あの美しい顔が、無惨な状態に。

その彼女と完治祝いで
最近代官山で食事。
d0148223_18583904.jpg

でも、今となれば、私も彼女も今度は
1年後体内に入っているチタンを
抜く再手術をしないといけない。

ここで、ですね❗
私は何を言いたいか⤴

全て事故は他人事ではない
明日は我が身(はい、自分に言ってます)

得た教訓
その1
電動系を侮るな
電動ミニセグウェイも
電動スクーターにも言える。

その2
ボードに乗れるっからって
電動ミニセグウェイを
同等に考え、子供に与える時は
相当なリスクを覚悟する。
(現に私は、孫を怪我させてしまってる)

教訓その3
キャスターボード、
リップスティックデラックスミニ
これは、バランス感覚を鍛えるには最強

(もし、私にキャスターボードで
鍛えたバランス感覚がなければ、
頭をやられてたはずらしい。
リップスティックデラックスミニで
バランス感覚を鍛えること重要

まだ、その3までしか思い付かないのに
しくじり先生気取りの私です。

多少、心にゆとりも出て来て

昨日は、唐突に「ブログ読んで☆」
関係各所に
コールだけしてました。

説明なし、切る❗

その後すぐ電話がかかる❗
効率良く伝える。

「見舞い来たかったら来てもいいけど
アポお願いね。フルメイクするから」

芸能人が自分の気持ちは自分のblogで
発表ってよくいってるけど

わかる~
(芸能人でもないくせに)

by rangsjapanM | 2016-09-13 05:46 | Trackback | Comments(0)

ミニセグウェイで骨折した孫と私(その2)   

身体を張った仕事してます❗
あの、ミニセグウェイでの転倒骨折9月4日
入院したのが6日、全身麻酔で手術したのが7日、
そして12日今日月曜日を迎えた。
退院は9月20日。
内科ではなく整形外科だから
病気という認識は頭の中で全くなし。
会社とはスカイプ、ライン、メールがどんどん来て
スタッフとは通常通り仕事。
隣の個室の患者さんも小脇にパソコン。
痛みもすでになく、回復に向かってる。
入院経験なんて、出産依頼。
頭を打ったりしてたら大変でしたよ。
と、主治医の先生。家から車で5分。
いつもポケモンGOで歩いたコースで
見てた病院でお世話になるとはね~。
d0148223_17091519.jpg
d0148223_14213435.jpg
かなり、痛々しいです。
電動式の遊びものの怖さ思い知るには
これぐらいに目に遭わなきゃダメってことで。
キャスターボードもリップスケートも
どうってことなく、行けてる私だと言うのに‼
そういえば、今日手術後
初めて傷口見たんですが、これを見るにつけ
ラングスでの販売を
見合わせて良かったと思えてきました。
キャスターボードで転んだことなんて
なかったのに、電動って怖い❗
セグウェイの会社の社長がセグウェイの
事故で亡くなったことが、頭から離れない。
今日は取引銀行担当者さん、友人などに電話。
とにかくブログ読んで~。
説明したくないから。(芸能人か?)

by rangsjapanM | 2016-09-12 13:52 | Trackback | Comments(0)

ミニセグウェイで骨折した孫と私(その1)   

人生初骨折
何で骨折したかというと、
ミニセグウェイ。
家の中だから、まだよかったけど
コンクリートの上だったら、、、
キャスターボードに乗れるからこその
負傷であることに
孫が病院に来た時点で
私は気がついていなかった。
9月3日土曜日のこと。
d0148223_00191094.jpg
バランス感覚も運動神経も
良いがために
あのリップスティックのように
バランスをとろうとした瞬間
むしろバランスを崩した。
私はその事に気がつかず、孫を叱った。
「すぐ乗れたから調子にのったのよ。」と
私も同様にすぐ乗れました。
調子にのってはいない、、、けど負傷
ごめんね淳くん。
名誉のために言いますが、
私達運動神経、バランス感覚抜群
(YouTubeのリップスケート世田谷公園参照)
d0148223_00262746.jpg
これがそのミニセグウェイです。
正確な名前ではなく(通称?)
土曜日負傷した孫を注意していた私が
日曜日同じ転び方をして、同じ所を負傷。
d0148223_00284347.jpg
東京ギフトショーで発表する予定だった
この商品。
やる気満々だからこそその前の試乗。
うーん、危ないわ❗これ、
キャスターボードとの根本的違いに気付いた。
ラングスジャパンでの
取り扱いを止めることをすぐ決めた。
バランス系乗り物全然OKの
2人が負傷した理由の分析ができたから。
キャスターボード経験がある人には
特に勧めてはいけないもの。
乗り降りの時、キャスターボードでついてる
癖が出たらアウト。
むしろ経験ない人の方がOKかも。
いつものことだけど
日本中に広めるものはまず家族でやってみる。
という今までのスタイル実行。
やるかやらないかの判断基準の基本。
子供達には責任もって販売する自信がない
ということより、
実際こうした目に遭わせたくない。
キャスターボードだって危ないことは
わかってるけど、あれは自分で
コントロールできて飛び降りればどうにか
自分の意思でストップできるけど
ミニセグウェイは電動。
自分の意思に反する動きをしてしまう。
小さな子供にバイクを与えるような感覚
に気がついた。
もうひとつ気付いたことは
ミニセグウェイは、たいして身体を使わない。
むしろじっとして前後に身体を
傾けるだけ。
私たちは、子供達の心身に良いもの鍛えるもの
広めてきたはず。
ということから考えると、
この商品はラングスがやるべきもの
ではないということ。
神様は
ショーの直前に私に教えてくださった。
d0148223_00360511.jpg
土曜日は孫、日曜日私ですよ。
事故率高過ぎ~!
ここまでくると、笑えるよね🎵淳くん。
むしろ嬉しそうでしたね。名誉の負傷。
d0148223_00143976.jpg
ある人から、その名誉の負傷という
言葉をいただき、満足満足☆
私この子との間にあるDNAの濃さを感じた❗
リップスティック(キャスターボード)を
攻略した人にはお勧め、メーカーとして
出来ないです。いくら流行っていても。
ミニセグウェイにチャレンジした時
どうなるかを身をもって実証。
d0148223_00431748.jpg
あるスケボーをされる方も
「あれは運動神経の良い人の方が
まずいと思う」
と、言葉少なに語ってたとき
深くその意味を理解しようと
しなかったけど。
そういうことなんですね。
電動は自力以外の思わぬ力が働くから
いざというとき
コントロールはできず、
非常に怖い凶器にも
なりえるということ。
私は日本中に広める前に自分達が
このようになって
良かったと心のそこから思いました。
スタッフにも危ない目に
会わせるところでした。
亡き父が助けてくれたのか、
神様かとにかく良かったです。
水曜日私は3時間におよぶ全身麻酔手術。
東京ギフトショーはスタッフだけで。
私の骨折を取引先に伝えれば
その話で時間をとられショーの
本来の目的が果たせなくなり時間の無駄。
箝口令を敷いてのショーは無事終わりました。
d0148223_00512938.jpg
私に会いに来てくださったお取引先様に
申し訳ないと思いつつ、私はショーの前に
こんな重要な仕事をしていたんですよ。
と、今ブログを通しお伝えいたします。
ウイッキーペディアで調べたら
セグウェイの社長はセグウェイに乗り
崖から落ちて亡くなったとのこと。
私と同じ年齢でした。
私が出ない東京ギフトショー緊張感で
いっぱいだとスタッフは言ってたけれど
大成功で終えることができた感触。
ラインから常に連絡して、リアルタイムで
アドバイス。
d0148223_07070490.jpg
病院の屋上をウオーキング。
元気すぎての入院だからじっとしてられないんです☺
d0148223_07085455.jpg
もう首都高は渋滞
みんな一生懸命働きだしてますね~🌠
d0148223_17091519.jpg
9月20日退院。
個室はすでに社長室。
パジャマなんか着てはいないですよ🎵
商談ルームですから(笑)
外出もOK♪

by rangsjapanM | 2016-09-10 00:11 | Trackback | Comments(0)