<   2015年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧   

キネティックサンド本発売!   

本日、あの、ブティック社より
キネティックサンドの本が2月20日発売!

2月21日、3月1日はトイザらス全店でキネティックサンドのイベントを
行います。

トイザらスの通販でも発売!←クリック

d0148223_8444680.jpg


アメリカではすでに英語でキネティックサンドの本が出ていたのですが
その本のアイディアにさらに日本人独特の繊細なアイディアを盛り込んでいます。

そして2月21日、3月1日はトイザらス全店でキネティックサンドのイベントを
行います。


もちろん、アマゾンでも発売!←クリック




モヤモヤさまぁ〜ず2
←クリック・・・突然の訪問

by rangsjapanM | 2015-02-20 05:40 | Trackback | Comments(0)

キネティックサンドの魅力   

トイザらス全店でのキネティックサンド イベントは2月21日です。

2013年10月3日のブログですが、このブログにいくつかの書き込みが
ありましたので、再度掲載いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
先日のビックサイトでのイベントでの様子。この可愛い女の子たちは
1時間以上もこのキネティックサンドから離れることはなかった。
d0148223_1814612.jpg

楽しそうに、自分たちの世界の中。
d0148223_1815510.jpg

2人のママたちがもう帰ろうといっても、なかなか離れない。
d0148223_182649.jpg

キネティックサンドの何とも言えない不思議な感触の中で
遊んでいる2人はすごいモニターでした。
d0148223_182171.jpg

入荷したら、1個づつ送りますね・・・と約束して

このブースを後にした2人でした。

入荷は月曜日です。忘れず送ってあげなくては・・・!!
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

ITメディアのページリンク

by rangsjapanM | 2015-02-19 18:08 | Trackback | Comments(5)

息子の中学受験を思い出す。   

この季節には思い出す・・・息子の中学受験は、はるか昔。

昨日は孫の中学の制服購入のため、孫と私の息子も一緒に学校へ。

運転中、青山通りを過ぎたあたりで・・・

息子が自分の受験のときの話しをし始めた。

これ懐かしいその当時の受験の年の写真。
d0148223_13443983.jpg

そして、これは中1の夏の写真。
d0148223_13445340.jpg

「受験を終えてうきうきして
お年玉でなんか買おうと思って、1000円札10枚持ってポケットから
出したところ、突風で全部、青山通りでお金が舞い上がたんだよ・・・

見てたおじさんが2枚拾ってくれて僕が2枚・・・あの時はショックだったよ~。

何もなかったように、おじさんにお礼を言ってすぐその場を離れたんだ。」と

その当時からかっこつけてる・・・

「そんなことあったんだぁ~知らなかった・・・と、わたしは笑った。

息子は最後塾にも行かず、私の仕事場の横の机で勉強させ
私はというと、受験手続も受験会場に行った覚えもなし。

仕事最強に忙しく、、夫と役割分担。手続きはすべて夫。勉強は私が見た。

息子は時計を忘れていって時間配分出来なかったと言っていたところを見ると
私は「がんばってね!」とだけ言って何の確認もしていなかった。

でも、最後の追い込み、会社の自分のデスクの横で過去問をさせた。
会社とは言ってもい当時はまだ自宅の一室・・。

息子の受験、頑張ったのは母親の自分だけ・・・と思い、
合格発表を見てきた私は

だめだったような顔をして帰り、夫と息子に10分ほど不合格の雰囲気を
漂わせたことを覚えている・・・ホント、いじわるでした(懺悔)

すべて自分の努力のような気になってたんですね~。

受験や勉強のことにはほとんど関与しなかった夫に小さな仕返し。
私もまだまだだったなーと、あのときのことを思い出す。

まだまだ人生修行と懺悔は続きます。

日曜日はその夫と息子と私とで二子玉川河川敷で孫淳哉のサッカーの試合観戦

楽しかったぁ~。
d0148223_695771.jpg

d0148223_6101225.jpg

子供たちのこんなことには何も参加しなかったし
見にも行かなかったわねーと夫と話しながら見ていました。

「あと何年生きれる自信ある?」と聞いたら

「10年生きれれば上等かな・・・」と、夫が笑う。

「じゃあ、これも、貴重な思い出になるのかな」と聞いたら

「たぶん」と、答えた。

見終わったあと私は2人の孫を連れて代官山のプールへ・・・思い出つくりに励んでる?

by rangsjapanM | 2015-02-15 09:32 | Trackback | Comments(0)

中学受験もした孫はラングスの仕事と両立   

東京ギフトショー終了。私の仕事と
孫の仕事「受験」の打ち上げの食事をしたあと家族8人で、
どんな学校か見てみたいね・・・と、その後移動はいつものごとく夜。
d0148223_5471296.jpg

孫はいつも勉強よりもラングスの仕事を優先してくれました。
この動画をはじめ、テレビの取材、雑誌の取材、パッケージ写真、カタログ
喜んで生き生きと参加、仕事に巻き込んで育てました。

チームラングスのパワフルな一員です。

結構、頑張った私と娘と孫の3ショット!
d0148223_5135522.jpg


合格したとか、落ちたとか、だめだったと言う言葉を使う娘に

いづれにしても「決まった」・・・と言う言葉を使うようにと言った。

「その子の力や家族の考え方で、子供にとって一番合う場所に身をおくという
だけのことだからね。」ちょうど、会う場所ってだけのこと。それが「縁」

仕事をしていて感じることは「縁をもちたいと感じた人・会社」と仕事をするのが
よい仕事に結びついてきた。

孫もこの中学で素敵な「縁」ができればいいし、娘も同じく子供を通しての
「ご縁」を大切にしていけたらいいなと・・・

私もたどれば縁あって知り合ったこのお2人ととてもよいお付き合いを
させていただいています。ショーの期間中、いろんなことを忘れて癒される
瞬間でした。
d0148223_7201511.jpg

1人はコブラクションテープやイチローのお兄様としても有名な鈴木一泰さん。
もう一人はいつもオシャレで会話が楽しい官僚らしくないけど
超官僚の間宮さん。

この素敵な「縁」をはぐくんでいくなかに、よい仕事ができ社会に貢献できます。

孫も今後しっかり勉強して、よい縁をはぐくんでいくスタートラインに立ちました。


あっという間ですね。

by rangsjapanM | 2015-02-09 07:11 | Trackback | Comments(0)