<   2012年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧   

スタッフ石寺さん、明日から海外旅行   

蚊よけパラキート公式ページ
スタッフ石寺さん、明日から海外旅行・・・行き先はヨセミテ
ご両親と一緒にアメリカにいらっしゃる親戚と合流の旅行とか

国際免許ももって、トレッキングもするとか・・・話を聞いているとこちらまで
わくわくする。まだ一緒に仕事しているというのに、フェイスブックからアップされる
写真をすでに楽しみにしている。

石寺さんは、石寺さんでなければ・・といってくださるお客様もいらして
もうすでにラングスジャパンではなくてはならない存在になっている。

私でも話しわかりますので・・伺いますが・・・と言うと・・・

いや・・石寺さんにもう一度掛けなおします・・・と、おっしゃるお客様

ブーメラン仲間でもあり、一緒にワインを楽しんだり・・石寺さんとは、よく語り合います。
d0148223_851528.jpg

みんなで夜は、ヨセミテのユーチューブ見たり・・・。

虫除けパラキートも持参!

楽しい10日間の旅行の話を聞くのが今から楽しみです!

by rangsjapanM | 2012-05-31 08:01 | Trackback | Comments(0)

  

ラングスジャパン企業理念
毎朝3分間の会社までの歩く時間、お父さんと話をすることから1日が始まる

お父さんは順番からいうと私より先にこの世の中からいなくなる存在。

そう考えると、こんな日課がいいのかどうか不安になる時がある。

お父さんとは性格も頭の程度もよく似ているのか話をしていて
理解度を気にしなくても、自分のスピードで話せるから楽

当然だけど、価値観も同じで、子供のころとは違い話す内容も
私が55歳を過ぎお父さんが80歳を過ぎたあたりからの会話が特に深く楽しくなり始めた。

私は人としてどうあるべきかと言うことや、夫婦の関係がどうあるべきかを
お父さんとよく話をする。

お父さんは私の話をよく聞いてくれて、自分の生活の中に取り入れてくれている。
今は私のほうがよきアドバイザー。

たぶん、父がそんな会話をする相手は私しかいないはず。85歳だから。

検査入院で病院内にいた父が、この病室はペースメーカーの
人がいないから携帯電話で話しをしても大丈夫・・と了解を得たといい

病院内でも私達はしょっちゅう電話。

私とお父さんは親子を超えた親友です。

1番悲しいのは、そのお父さんが私の前から消えてしまうことを想像したとき。

15歳のときは父との関係に距離があり、怖い存在だったけど
私が高校合格したとき、なぜか2人だけで旅行をした

その時初めてお父さんのやさしさを感じた。2人で大阪の万国博覧会に行った。

チェコスロバキア館で私がどうしても欲しくて人形を買ってもらった。
d0148223_8271134.jpg

親にものを買ってほしいと言ったのは人生でこの時ただ1度だけ。
幼いころも、大きくなってからもモノを買ってと誰にもねだったことはない。

結婚して家から出たときも、その人形だけはいつも一緒で
私の人生がぐちゃぐちゃだったどんなときでも、この人形だけは一緒だった。

私はその人形が好きなのかと思っていたけど、お父さんが買ってくれた人形だから
その思い出をいつも一緒にそばにおいていたのかもしれない。

私にとって、この世で1番優しく1番の理解者であり私を1番認めてくれる人である
お父さんの存在は大きい。

明日の朝も電話しよう。

先日、そのお父さんに私は本のプレゼント。
聖路加病院院長の書かれた本で「人生100歳から!」

父は病院の枕元にその本をおいていたら、主治医の先生や
看護婦さんが笑っていたと・・・昨日はなしてくれた。

「お父さん・・・会社を少し大きくしすぎたかもしれない。」と
言ったら・・・

「かわいそうに・・・来たいだろうに・・・」と、言われて思わず涙が出た。

夫をはじめ私の周囲の人はみな私に優しいけれど

お父さんの存在は私にとって言葉では表現できない存在です。

世の中すべての人が誰もにお父さんと言う人の
存在があるはずで、みんな自分のお父さんはかけがえのない存在であるはず

人はみなそのかけがえのない人の下で生まれて生きている大切な存在の
「個」であることを、意識しながら人と向き合う。

商談の相手も、スタッフも・・・私の出会うすべての人にも
かけがえのない言葉に表せないほどの大切な人がいるはずとその背景を想像する。

by rangsjapanM | 2012-05-26 03:00 | Trackback | Comments(0)

会社の屋上で見た金環日食   

ラングスジャパンホームページ
夫や孫やスタッフ達と一緒に会社の屋上で見た金環日食
d0148223_8242259.jpg

すごいレンズの自分のカメラで撮影するザミルさんはまるで
プロのカメラマンみたい
d0148223_8243611.jpg

打ち合わせなしで、スタッフや夫が屋上にやってきた!

最近朝5時起きで勉強しているという情報の乏しい一人暮らしの息子に
裸眼で見たら目に悪いからね・・・と電話を入れた・・

私と一緒に見た金環日食の写真を嬉しそうな顔して早速、プリントアウトして学校にもって行った孫

きっと、自慢だろうな~。さっき7時34分のことがもう思い出になっている。

by rangsjapanM | 2012-05-21 08:28 | Trackback | Comments(0)

フラットボール   

ラングスジャパンホームページ
景品に選ばれる商品は真の商品力を持っている
10年以上販売し
グッドデザイン賞、グッドトイ賞を受賞し、アメリカではペアレンツ大賞受賞

ダイドードリンコの自動販売機を見ると、対反応してしまう。
スーパーコイルのページ

by rangsjapanM | 2012-05-17 13:36 | Trackback | Comments(0)

仙台市立柳生中学3年生の修学旅行訪問先   

ラングスジャパン企業理念
「挑み続ける人」をテーマにした修学旅行の訪問取材に
ラングスジャパン代表である私を選んだ中学生たちがやってきた。
もう半年も前から、学校から依頼を受けていた。
d0148223_1242196.jpg

最初1時間くらいは商談ルームで、みんなの質問に答える
エアースイマーを動かし始めるとみんなの顔が生き生きしてた。
d0148223_12421062.jpg

15歳達は私の話をノートに書き込む。
スポーツトイの会社だから、子供たちと非常に近い感覚で話ができる
ほかのグループは、どんなところに行ったんですか?と、聞くと「江戸切子」
と答える。
d0148223_13113129.jpg

話がほぼ終わり、ショールームに行きましょう・・と、言うとみんなの顔が
さっきとは、全く違う輝き・・・

「私が話したことで印象に残ったことは?」と聞いてみたら
それぞれが、私が1番伝えたかったことを、言葉で返してくれた。

私が100歳になったころ、あなたたちが今の私の年くらいになるんだけど
その時、今日のこと思い出してくれたらいいな・・・と、言った
d0148223_1345952.jpg

将来、どんな仕事をしたい?と、聞いたら1人の男の子がすかさず
ラングスジャパンで働きたい・・・と、言った。
d0148223_1382779.jpg

あなたは、よい営業になれるわ・・・と、私は笑った。

大学生になって東京に来たらラングスジャパンでアルバイトしてね・・・と言って別れた。

私は私の話を聞いた15歳たちに4年後の人材募集した。

去年は仙台市立東華中学の学生たちでした。
スーパーコイルのページ

by rangsjapanM | 2012-05-15 13:01 | Trackback | Comments(0)

25年ぶりの再会   

20歳ぐらいの時、金沢で一緒に染色を学んでいた友人とはもう25年も会っていなくて
電話だけで連絡を取り合っていた・・・とても可愛く美しい女性でした。

私のリアルをもっとも深く知り、もっとも長い付き合いだから
1番深い関係かもしれない。

でも、この25年、写真も見たことがなく電話でだけの付き合い・・恐ろしいことに・・・

12時に会社にやってきて、「今からアメリカに出発まで12時間あるうから
暇なの・・」と、25年ぶりの彼女は、仕事をした経験がない女性で専業主婦でもある。

お昼に私の1番好きなフレンチのお店でご馳走、彼女はすでにワインを3杯のんで
「ケーキはいらないから、チーズお願いね・・ご馳走してね」
「甘え上手な専業主婦ね」と言うと

「主婦してな~い・・・だってごはんつくらないも~ん」と、自由な日々を送っている

年に四回、ビジネスもしていないのにビジネス便で優雅な海外旅行が
彼女の趣味

2時には東京を出て4時、群馬での商談のため
木村君とザミルさんがすでに代官山の食事してるお店の前車で待機・・・
なのに私もワインは1杯飲んでいる。

「私、夜12時羽田国際線カウンターだから暇なんだけど・・・・一緒に行っていい?・・」

「じやぁ商談行く?」・・・・というわけで、車の後ろに2人で座る

私にはいろんな電話が入る、パソコンで仕事・・・ほとんど彼女としゃべらず
仕事に集中・・・

彼女は夫がすばらしい会社を経営をしていて、仕事はまったくしてはいないけど
私の断片的な話だけでも、スタッフより理解が速く・・・横でうなづいたり
笑ったりしている・・それだけだけど・・・その反応が私の気分を楽にしてくれた。

働いてはいなくても、こんな奥さんがいたら、ご主人幸せだろうな~と、夫の気分になった。

年賀状は私は出すけど、彼女からはもらったことがない
電話はこちらから掛けないけど、彼女は気が向けば
どんな忙しいときでも30分以上は掛けてくる・・・それも2年に1回ぐらい

それで続いてきた関係だけど唯一無二の関係

写真も見たことがないので、25年ぶりの再会は怖いものがあった

夫と共通の友人だから会いたかったらしく、結局夫も代官山に来て夜も合流、
彼女のもう一人の優雅な友人と、4人での妙な食事会になった羽田国際空港

「長女、確か東北大学の理工学部の大学院まで行ってたね?今どうしてるの?」
と、聞くと

「ぜんぜん働いてな~い。3歳の子供一人育ててるけど手がかかるから
もう絶対1人でいいって言ってる・・・美紀ちゃん・・やっぱり仕事するって
向き不向きあるわ・・・」と笑う

「それも、この年になったから、悟ったはなし?」と私は話の後追おう。

昔から、頭の回転が速く・・私なんかの何倍も速く・・私は付いていけなくて
彼女が何を言っているのか理解できないときもあったけど

いつも、真理、確信をついたことを言っていたのが遅れてわかる
とりあえずわかった振りをしてたら・・・あとで、そういうことかぁ・・と私はわかる、そんな関係だった。

2人でいっぱい話しながら・・・「それにしても、楽ね!話してて!」と、お互い言い合う。

知り合ってから38年たった関係がどんなものかを、生まれて初めて体験した。

彼女の次の旅行は南アフリカ、この前はマチュピチとかもあったけど・・・エジプトって言ってたかしら?

同じように、二十歳前後を過ごし、生き方がまったく異なるけど
こんなに長く続いている関係はこの人だけ。
スーパーコイルのページ

by rangsjapanM | 2012-05-10 08:38 | Trackback | Comments(0)

私のゴールデンウイーク   

ラングスジャパンホームページ
私のゴールデンウイークは
孫達と家の近くを散歩したり、自分の商品であそんだり、コンビニに行ったり
でも・・・スマホ・・・メールで仕事のチェックは片時も怠らず・・・

ラングスジャパンのイベントは自社スタッフ手分けして9箇所入っていたから報告が入る。

仕事においてもたくさんのアクシデントが起こった。
もし私が、海外なんかに行ってたら・・・どうなってただろうと思うようなことなんか・・・
d0148223_030475.jpg

「僕、社長のこと大好き!」と1日に何回もハグしてくる2人の孫達。

昨日は、代官山の蔦谷で2人に1コづつDVDを選ばせてあげ、
西郷山公園で遊んだ・・・リップスティックデラックスミニは片時も離さない。

ディズニーの「ボルト」を借りた孫は自分が見たことがあるのに
自分の弟と私と一緒に見たかったらしく、一緒に見てる最中私が笑うと
すごく嬉しそうだった・・・・・サービス精神あるのかな

by rangsjapanM | 2012-05-09 10:21 | Trackback | Comments(0)

ラングスR4キッズスクーター   

ラングスジャパンのホームページ
新発売!ラングスR4キッズスクーター
この連休のイベントで、子供たちから1番人気があるのはこのスクーターとの
デモンストレーションスタッフからの報告が続々入ってくる。
d0148223_003567.jpg

他社のスクーターをすでに片手に持っているお子さんが、
「絶対勉強ちゃんとするから、このスクーターを買って!」と
一度離れた売り場に戻ってきてお母さんに訴える姿を見たスタッフ。
報告メールを見たとき、デザインした私も嬉しいけど、スタッフも嬉しかっただろうと思った。
d0148223_1640261.jpg

4歳の孫・・・実はもう3輪はつまらないらしくて、ちょっとした不安定な
お兄ちゃんが乗ってるようなスクーターが欲しかったらしいけど
ちょっとデッキが長すぎて持てあましてから・・・これがぴったりらしい!
R4キッズスクーター。商品モニターが孫って言うことが最高のモノを作れるわけ!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ラングス実演スタッフは早稲田、明治、上智の学生たち

学生から報告メール一部を掲載

「一年間の実演経験の中で、社長の先見したストーリーの一部を現場で
、身をもって勉強させて頂きました。」
その子安君、今日5月6日は原宿キディイランドで新しく入った学生と!
d0148223_1135489.jpg

「こんなにも胸を張ることのできる経験をさせて頂けていることは、
とても感謝しきれません。」・・・明治・・子安君

「アドバイスありがとうございました。
実演において、何かしなくては。とばかり思っていました。
お客様のニーズを探るという、お客様の情報を引き出すことの大切さに気付きました。
明日から心掛けてみようと思います。」・・・・上智・・・森さん

「安全面や、販売、接客と全ての事を自分でマネージメントしなければならないことは
大変でしたが、その責任の重さはとても良い刺激になりました。
(自分の目の前にいるだけのお客様ではなく、全体を見て"売り上げの個数"も
チェックして行かなければならないのですから...)」・・・・早稲田・・・二瓶君

「本日のような話し合いの場合は特に、
私だけでは解決できないこともあるので、
早い段階の報告・連絡・相談で対応していきたいと思います。」・・・早稲田・・中込さん

ラングスの学生スタッフたちは本社社員に勝るとも劣らない意識です。

今、ラングス系列会社とラングス2つの会社の取締役であるザミルさんも
同じように、学生アルバイトからスタートしました。

ザミルさんはマレーシアで非常に優秀な高校を卒業・・・今、その20年ぶりの同窓会で
帰省していますが・・・ラングスジャパンで働いたことを、誇りに思って
その同窓会の席に臨めれば嬉しいと思いを描きながら、処遇を考えた日々でした。

学生は私から学び私は学生から学ぶ。

私は私を学ばせてくれる人と仕事を通し出会えたことに感謝です。

by rangsjapanM | 2012-05-05 00:05 | Trackback | Comments(0)

エミレーツ航空のプロモーション   

水鉄砲のページ

ラングスジャパンの水鉄砲、マックスリクデーターが
エミレーツ航空の宣伝に大きく使われている。新宿駅の構内で!・・・床から天井までぜーんぶの壁面!
d0148223_1822423.jpg

ダイドードリンコに今使われているフラットボールもそうですが

CMには本物しか使われない。

どこかのスポーツ店や量販店でこの水鉄砲の偽物を見ることがあるけど

1000円以下の季節商品に、本物や偽物と訴えるエネルギーがなくて

こういうプロモーションを見た時・・「どう?!・・・本物しか使われない・・こんな場所では!」と、独り言。
d0148223_423990.jpg

by rangsjapanM | 2012-05-01 18:13 | Trackback | Comments(0)

エコポニー   

ラングスジャパンのホームページ

昨日はテレビで取り上げられました!
あわててテレビを写しました。
d0148223_14142510.jpg

そして、今日の夜中は「お願ランキング」やっぱり人気があります!エコポニー!

by rangsjapanM | 2012-05-01 11:16 | Trackback | Comments(0)