<   2011年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧   

東京03に会ってしまった   

エコポニー通販ページ…本日発売!

娘と食事・・後ろに写っているのは、私と娘が大好きな人たち
もう大騒ぎで、いかに私たちが大好きかをちゃんと伝えて・・・
d0148223_23111595.jpg

そして撮った写真が・・・これ ・・・東京03
d0148223_2314288.jpg

それにしても、今日知り合った普通の友達って感じはお互い様
と、勝手に思った
d0148223_821141.jpg

5月18日の赤坂草月ホールの東京公演に行く約束もして
記念写真で盛り上がり別れた。

るみちゃんは、バックの中から03のビデオを取り出し
「ホント大好き!」といったら「なんでビデオ持ってるの?」と言われ・・・
「でも、なんでビデオ?」
「10年前から大好きだからビデオ・・・で今日も見ようと思って」と

何たる偶然・・・それにこのレストラン家族でしょっちゅう行くけど
この方たちもよく来るらしく…確率からして出会って当然・・・

こんな日がたまにあってもいいでしょ!?

大好きにこだわっていると、いろんなことに最近偶然が多いのは
「不思議なこと」ではなく「当然なこと」かもしれない
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1週間、一生懸命仕事をした自分にプレゼントの音楽はこれ

by rangsjapanM | 2011-03-31 23:19 | Trackback | Comments(0)

1日一人と丁寧に面接   

ラングスジャパンブーメランBBS
仕事をするなんて想像もしていなかった、長女が小さかった頃・・・
そして今は、この子とは同僚だなんて・・・なおさら想像していなかったこと
過疎地の病院への夫の転勤5回、そのたびについて行った。
知り合いもなくいつも里奈ちゃんと2人で公園で遊んでいた。
d0148223_162725.jpg

ここ数日、一人一人丁寧に面接させていただいている。
とても素晴らしい人であっても、マッチングだから
その方がしたいことと、ラングスが必要としている部分が
きちんと高いレベルで合致しなければ、雇用就職には至らない

もう少し以前のラングスならこの方と働きたかったと思っただろうと
思われる方だったり

もう少し未来のラングスならこの方が必要なのにと思ったり・・・

その思いは、お互いおなじかもしれない
選び選ばれ、働いてみて10日もすればわくわくするか
がっかりするか、お互いに答えは出るはず。

by rangsjapanM | 2011-03-30 09:24 | Trackback | Comments(2)

電気事業連合会 原発のCM   

水道水放射能含有率リンク
昨日ニュースを見ていたら、福島20キロ圏内の
体も不自由で家を離れられないお年寄りが
「私たちは東京への電力供給の為になんで犠牲にならなければ
いけなかったのか・・・」とおっしゃっていた言葉が印象に残り
申し訳ない気持ちでいっぱいになった

相変わらずラングスはスタッフの頭の上しか電気をつけずに暖房もなしだけど
パチンコ屋さんの前を通り過ぎた時、あっかるすぎて
これじゃあ、追いつかない地道な努力・・・
そんなことも感じるけど・・私たちは私たち・・・自分のできることをしよう

私たちが電気をいっぱい必要以上に使ったから、その需要にこたえるべく
電力会社がエスカレートし原発が必要になったことは
誰でも感じていること・・・みんな個人個人、気が咎めているはず

私の会社のブーメランは電気事業連合会のプルサーマル計画のCMに
7年以上も使われた・・日曜日の朝・・・自分のブーメランを見ると
何の疑いもなく嬉しかった

でも、あのCMでいい加減だなーと感じたことがあった

ノーウエスタというブーメランを投げてキャッチはハミングバードでしていた事
途中からそのCMはハミングバードを投げて、キャッチもハミングバードだけど
飛んでるのは相変わらずノーウエスタ・・・たぶんうまく投げれなかったんだと思う

CMはつぎはぎなものだった。私はその矛盾というかごまかしを
笑っていた。

たかがCMの話だけど、ごまかしや嘘に大きいも小さいもない
そう思い改めてこのCMを見直して見た

d0148223_8361595.jpg

ラングスジャパンホームページ

by rangsjapanM | 2011-03-27 10:24 | Trackback | Comments(0)

医者である夫は、家族より患者さん   

ラングスジャパン
水が放射能で汚染されているというニュースの日
自分の飲み水はどうでもいいけど、さすがに4歳と7歳の娘の子供のことが
心配になった。

娘も私も仕事をしているから買いに走ることはしていない

家に帰り、夫に心配だと話したら
「僕はクリニックの分は確保したよ」と

私には私の心の持ち方が歪んでるせいか、それが自慢に聞こえた

でも、よくよく考えてみると自分の孫のことより
患者さんの薬のための飲み水しか頭に浮かんでない夫の医者魂はすごい。

私は義姉に電話して事の次第を話し
奈良から淳君と麟君のためにお水を送ってくれるよう依頼した。

昨日その夫と息子と3人で外食

「お飲み物は?」と聞かれて「お水ください」といって出てきたお水をみて
「これって放射能入ってるほうのお水かしらね」と息子に話す私

まさかお水がこんなに貴重になるなんて・・・

冷蔵庫を見たら知らない間にVolvicが2本入っていた。

by rangsjapanM | 2011-03-27 08:41 | Trackback | Comments(0)

今日、新聞に掲載された新商品   

スクランブルバグ&スクートルバグ
新聞に掲載されるのも嬉しいけど
それより、嬉しいのは「掲載されていましたよ」・・・と
FAXを送ってくださったり、添付してメールで送ってくださったり
そんな方がいらっしゃることがありがたい
d0148223_15573497.jpg



放射線のレベルと危険度リンク

by rangsjapanM | 2011-03-25 16:00 | Trackback | Comments(0)

子供のための水を買いに行った時のこと   

スクランブルバグ&スクートルバグ
放射能汚染のニュースを見て、仕事帰りの夜のこと
「世田谷三宿の小田急OX子供のためにお水を買いに行ったけど
全くなくて・・・、お店の人が探してストック20本あったと
奥から持ってきてくださったの」・・・と、朝、娘がみんなに話す

「お店の人も欲しいだろうにお客様のためにすべてを商品として
とことん出すってえらいわね・・・」と私

「周りにいた人は、何本という指図も張り紙もないのに
暗黙の了解で、遠慮しがちに
1人2本ずつくらいしかとらなかったのよ・・・」と、娘の話は続いた

ラングスの朝のミーティング・・・仕事は、いつも仕事じゃない話で始まる

すがすがしい話はどんな仕事の話より1日のスタートを気持ち良くしてくれる

by rangsjapanM | 2011-03-24 20:31 | Trackback | Comments(0)

喜びだけが大きく記憶に残る都合のいい頭   

1日は心配なこと、不安になること、嬉しいことの繰り返し
まるでジェットコースター・・・そして昨日もそうだった

翌日になると、どういうわけか喜びだけが大きく記憶に残る私であることは
スタッフや家族が1番知っている
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
雑誌の取材はたくさんいただいたけど
記念本に残るのは嬉しい(2010年グッドデザイン賞)これが今日届けられた本
d0148223_11183349.jpg

たくさんの素晴らしいデザインのものと一緒に掲載されている誇らしさ
d0148223_1135798.jpg

こうして、本物が本物として認められていく
d0148223_11382723.jpg

そして、これは有名デパートの春夏ギフト本に掲載され
導入してくださった本物志向の問屋さんが先週送ってくださったもの

グッドデザインに選んでくださり、これが本物かどうかとことん調べられ
いろんな証明書を提出させられ、それが苦痛と感じるほどだったけど

権威のあるこうした本に掲載される時には、あたり前だったと
今にして思う・・・

それに、かつての苦痛はこのところ苦痛の基準値が
あがってしまって、ちょっとぐらいの苦痛は、むしろありがたさすら感じる

by rangsjapanM | 2011-03-24 06:52 | Trackback | Comments(0)

三軒茶屋のスーパー   

スクランブルバグ&スクートルバグCM
娘がよくいくお店・・・・三茶のスーパー
淳君と娘が買い物に行った時、写メしてきた
d0148223_795168.jpg

こんな状況にびっくりしたのか

カートに乗せられた淳君が
「今度来る時までに、ちゃんと入れておいてね」と
スタッフに「今度来たとき」と、期限を切って言ってた・・と聞き笑った
これって、指示?
d0148223_7381545.jpg

この、くったくなく笑ってる淳くんで昨日POPを作った

仲良しのここのバイヤーさんにこの状況を電話したら
「どこもそうなんですよ・・棚売ってる状態で・・・すんませんねえー」と関西弁で

「バイヤーさんに対して、お店スタッフとうるさい顧客会話のように
なっているじゃないですか」と、聞いてた木村君が笑う

私はというと、夫がクリニックの帰り道買い物してくるので
最近のスーパー事情にはうとく・・・・このトピックを夫に言うと

「どこ行っても、牛乳も食パンも納豆もないよ」と答える

「そんなもの、代替えはいくらでもあるから、別にいいじゃない」と私

そういえば、この連休、奈良に帰っていた食品調達担当の夫の私へのお土産は
「食パンと牛乳」だった

テレビを見てると世の中が少し普段に戻ってるような気がする
人間の未来に向かおうとするエネルギーってすごい

生きてるものが成長しようとしないでいられるわけがない

by rangsjapanM | 2011-03-23 07:25 | Trackback | Comments(0)

2011年3月21日春分の日   

ラングスジャパン

父から電話
「佃煮を送ってくれてありがとう」と
「???」
3連休を利用し、同窓会の準備で奈良に帰っている夫が
石川県の私の実家に送ってくれたんだとすぐにぴんときた。

結婚した時、夫と約束したこと。
夫の実家から何かしていただいたときは
私がお礼の電話

私の実家が何かしてくれた時は夫がお礼の電話をするようにしようと

昔は双方の実家からいただいてばかりだったけど

この頃は逆転している・・・それで私の実家には夫が送ってくれて
私は夫に実家に送ったり・・・

「お父さん、今日は3連休よ・・・仕事をしていないからもしかして
わかっていないのでは?休日だってこと・・・」と父に聞いたら

「今日は春分の日だから朝から国旗を出した!」と言われた

80歳をすぎても、しゃきっとしている父と話すと嬉しくなる。
明日は、段ボールいっぱい石川県の野菜を送ってくれるらしい

放射線のレベルと危険度リンク

by rangsjapanM | 2011-03-21 10:26 | Trackback | Comments(0)

エコポニーの発売   

ラングスジャパンのページ

この時期、一生で忘れられない新製品の発売となるエコポニー

いつ停電になるかもしれないと思いながらも
エコポニーの動画を山口さんと一緒に作った

ハラハラするテレビのニュースを、つけっぱなしにしながら
社内での作業だけど

作りこみしている途中、この動画ですごく癒された。

また、家族の記念動画が一つ出来上がった

パッケージもできあがって今日、色校正・・急いでるけど、こだわりの色には
直しを入れた…この色では全体的にグレイッシュすぎて色が浅い
d0148223_17244062.jpg

納得できなくて直したカラーはこんな感じ・・・メリハリが出た
d0148223_17252452.jpg

非常時でもやるべきことをやらないといけない…被災者のことを頭に置きながらも
1日のうち何度も頭をリセットする…目の前には守るべき私の現実がある
4月からのエコポニーのCMも東北地方から九州地方に素早く変更出来てほっとした。

今日も自分の仕事を自我自賛して終わった

仕事って・・・誰でも1日の仕事を自我自賛できる終わり方をした時

充実感と達成感でいっぱいになりそれが自分の幸せになり
その幸せが人にも幸せをまき散らすことになるんじゃないかなーと

そんなふうに思っている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
世の中がこんな時でも、期限を迫ってくれる印刷屋さんがいて、
なんども催促してくれる広告代理店さんがいてくれることのありがたさ・・

納品日を約束している取引先に迷惑をかけたくなくて
目の前のしないといけない仕事を一つ一つこなしている
(この時期、本当に、こんなことをしていていいのかと気迷いする時もあるけど)

求められている仕事があることは、今とてもありがたく
仕事ができるという幸せを、スタッフもたぶん感じつつ残業まで
してくれている。

「帰りの電車大丈夫だった?」と聞いたら

「すいていました・・・みんな5時頃で会社終わるらしいですよ」と
とくした気分で話すラングススタッフは私とおなじタフ揃い!

by rangsjapanM | 2011-03-18 13:26 | Trackback | Comments(0)