人気ブログランキング |

<   2010年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

あと4時間ぐらいで2011年・・・わくわくする!

ラングスジャパンホームページ
これが我が家の2011年の年賀状・・・
会社、クリニックで別々にせずこの形式で出し続けた年賀状(プライベートでは家の住所を入れている)
d0148223_18463111.jpg

夫婦そろって忙しく、年賀状はじつは本当に大変!

いつだったか、家族でお正月香港に行った時のこと

とにかく、書くだけ書いたけど何百枚もの年賀状…
香港にまで持って行ってしまった

空港で日本に帰ると思われる人を見つけ、成田空港で投函することを
お願いし見ず知らずの方に託した

今年は長女の協力もあり、どうにか昨日で印刷終わった

「これ・・・・僕の関係者にも行くわけ?!大学病院の医局とか・・・」
(まいったなー・・・的な顔?)

「また、ラングスジャパン一色?・・」年賀状を見た夫の第一声
「そうよ・・・変?」
「私たちの息子と孫を素材にしただけよ・・変じゃないわよ・・・」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1月3日はいつの間にか恒例になったニコタマでブーメラン初投げ・・・朝8時ぐらいからかな・・・

場所はここです。
by rangsjapanM | 2010-12-30 18:11 | Trackback | Comments(0)

ハーマンミラーからの依頼

ソールスケート公式サイト
ソールスケート子供たちの声
東京・丸の内にハーマンミラー世界初の直営ストアがオープン

ハーマンミラーって私の大好きなインテリアショップというか会社
d0148223_1629497.jpg

その会社に、ラングスジャパンが納品しているのは・・・
何でしょう?



思わず言いたくなるくらい・・・今回納品参加できることが・・・嬉しく誇らしい
それは・・・これ・・・得意中の得意な商品です!!!フライイングディスク!

「世界初の直営店」であるこのショップからのオリジナルを作る依頼を受けわくわくした。
d0148223_16223221.jpg

私は今までホンダ・トヨタ・はじめ数多くの有名なメーカーから
こうした独自のオリジナル商品の依頼を受けて作ってきた。

そして今回はハーマンミラー・・・またしても本物中の本物を扱う会社

むしろ本物故に、ほとんどコピーされてる会社かもしれない
ハーマンミラーが提起してきた言葉
ゲットリアル類似品にご注意ください

同じ魂を持つ会社同士の付き合いが嬉しい
このショップに、今回の仕事を決めてくれた長女と休日に行ってみよう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そういえば、ハーマンミラーン日本の当時総代理店だったインターオフィスで
会社の備品のすべてをそろえたのも…何かつながっていると感じる

日経ヒューマン
by rangsjapanM | 2010-12-27 16:24 | Trackback | Comments(0)

1ヵ月ぶりぐらい子供たちと会った

ソールスケート公式サイト
通販番組で私と3人の子供たちと長女の息子2人が集合

クリスマスイブが終わった後の通販番組はプレゼント向け商品でもある
ラングス商品には少々きついと思ったけど
番組スタート20分ぐらいで、プラズマカーのレッドとブルーが完売し、
予約まで入ってきた。

番組の最中・・・「これが我が家のクリスマスです」と私は言った
(ちなみに2005年のクリスマスは同じメンバーでこんな感じ)
「お母さんホームパーティよくやってたよねー」と子供たちに言われ思い出した
d0148223_1425326.jpg

こんなお料理作る時間があっただなんて、考えられない今だけど
いつも、何かしら頑張っていたような気がする・・今と同じくらい
d0148223_143783.jpg

帰りの車中、番組を見ていた友人から電話・・・いきなり

「あれ、小林家のクリスマスかい?よく言うね番組の中で・・それなら言っといてよ・・・
ケーキ送ってあげたのにハハハ」と笑う

この友人は13年ぐらい前、ビジネスツアーで知り合った社長仲間の一人

いまだに交流は続いていて、「13年もたったからようやく最近友達なのかな」と思ってる
と言ったら・・・「ひどいなー・・・やっと?信じられない」と言って笑ってたのが3カ月ぐらい前のこと

家族全員が乗れるアルファードをスタッフが運転しながら帰る道すがらの話がはずむ

「男の子が2人もいて里奈ちゃんは幸せね」と長女に言う

「私は男の子一人しかいないけど、会社がもう一人の息子なの・・・会社は法人と言うのよ

人と同じなの・・・だから会社も一生懸命育てれば子供のように育つのよ」と言った

「じゃあ、今3階建てだから5階にするの?」と言う鱗太郎の言葉(いつもするどい指摘が入る)

「成長」の意味は「身長が伸びること」と単純に考えている孫の発想が言わせる言葉

2週間ぐらい連絡をとっていない次女は、番組から外していたけど
集合場所に突然現れた・・・

「事前ミーティングなしにいきなり現れてもだめよ!」と言ったら

「せめて、見守るだけでもいいから参加させて・・・」と言ったので一緒に行動した

息子とも2カ月ぶりに会った・・・

日曜日、お昼でも一緒にと思ってシャワーを浴びてる私のドア越しに
「お母さん、家庭教師があるから帰るね・・・でも火曜日にはまた帰るから」といいのこし
一晩だけ泊まって帰って行った。

ちょっと涙を出してみたいなーと思って気持ちを盛り上げてみたけど、そこまでいかなかった。

自分の仕事を絡め数日ぶりに会った子供たちはほんの少しだけど成長していた

人は成長だけでなく後退する場合もあるということを何度も見ている私は

子供に会った時、ちょっとでもいいから自分の速度でも成長しているかどうかを
チェックし、自分なりのアドバイスをする・・・
時空間に距離があるとそのアドバイスもうるさがられないというメリットはあると

離れ離れの生活をよきものと考える。

親っていつまでも子供の成長を願うもの・・・向上心を持って生きていってほしいと

私は向上心と好奇心の塊、そんな私が子供に求め過ぎてはいけないと
いつも自分に言い聞かせている・・子供といえども人は人だから

鱗太郎はまだ2年生だけど、通知表はすべて「良くできる」だったと長女が嬉しそうに言う

パパは東大理3・・DNAかな?鱗太郎は私の1番の友達・・成長してアドバイスくれる日も近い
by rangsjapanM | 2010-12-26 05:36 | Trackback | Comments(0)

サンタさんがやってきた!

ラングスジャパンホームページ
おもちゃをもってサンタクロースが孫たちの家にやってきたそれは夜8時半のこと
d0148223_23212230.jpg

サンタさんは夜寝てるうちに来るものなのに、本当に信じてくれたかしら?このサンタさんを・・・

サンタさんが来たことを誰かに言ったら次の年来なくなるから
言わないように・・・これは秘密よ・・と、私はアドバイスした
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夜中、娘に電話・・・様子を聞かせてもらった・・

「はじめまして」ときちんと挨拶した長男
声にならないくらいの喜びの叫び声の二男・・・とのこと

目に浮かぶその楽しそうな光景・・・
「サンタさんは8時半ごろ来るの・・・お母さんも来る?」と娘がが誘ってくれてたけど
夕方起きたアクシデントのため押してしまった仕事・・行くことが出来ずケーキだけをプレゼント
d0148223_6575226.jpg

iphoneから送ってくれた、娘のクリスマス!

ラングスジャパンはサンタさんの応援団のような会社だから
私たちの会社はクリスマスイブだというのに夜中12時ごろまで仕事をしていた

サンタさんに願うプレゼントとして選ばれている商品を持っている会社であることを
ありがたく思い、クリスマスイブも仕事をした

同じ気持ちで仕事をしてくれているスタッフには言葉にならないほど感謝している

私にとってのサンタさんはスタッフ
by rangsjapanM | 2010-12-24 23:23 | Trackback | Comments(0)

私とヒット商品の出会い方

今年思い出すいろんなこと。
USAレーザー社との取引が始まり、見たことのない景色が見えてきた。

社長商品をどんなふうにして探すんですか?とよく聞かれる。

別に探さないですよ・・・偶然の出会いです・・・と答える

好きな人も同じでしょ・・・一生懸命好きになれる人を探すわけではなく
偶然出会うわけで・・・

出会ってから努力して愛をはぐくむわけ・・・同じですよ・・・と、昨日も答えた

インタビューしてくださってありがとうございます。

聞かれて答えているうちに、自分でも・・・そうだったのか・・・という明確な答えが見つかるときがある

それは、誠実に一生懸命正直に答えようとしているから見えてくる自分の心だったり
やり方だったり、考え方だったり

レーザー商品を自分から求めたわけではない

まずレーザー社から日本の代理店になってほしいと頼まれた
これがスタート

一生懸命商品を理解しようと自分でまず遊び始めた

たぶんリップスケートは自分の年代では今のところ自分は日本で一番上手い人のはず

ブーメランもそうだった

23年前ブーメランを投げてキャッチした時
私はその時点で日本で1番うまい女の人だったことをはっきり言える

ただの努力家なのか、好きなのかわからないくらいの状況になってしまう

仕事なのか趣味なのかもわからなくなるくらいのめり込んでしまう

今年は新たにUSAレーザー社との出会いがあった

躊躇する私の背中を押してくれた・・・私がプロフェッショナルだから
レーザー社の商品を日本で販売してほしいと、強く強く頼まれ

夏には世界中が集まるレーザー社のミーティングにも日本を代表して出てほしいと言われた

私はその時も躊躇した・・・彼らはその時も背中を押してくれた

たぶん4つ星あたりのホテルだと思うけど、その経費も2人分すべて負担してくださり
招待を受けた・・・それでもいったん断った末

ようやく決心して、アメリカに出かけて行った

貪欲に探しまわっているわけではない
執着心があるわけでもない

ただただ一生懸命広めていこうとすれば、喜ぶ人ばかりではなく
同じようなものを扱っている人の気持ちを逆なですることをしていることにもなっている

私も裏を返せばその逆の立場にあることもある

それを切磋琢磨と感じるか、
単に脅かされていると感じるかそれはその人の器次第

もしもバイヤーさんが必要とし、市場が求めるなら私はそちらの声に耳を傾ける

私は日本の子供達の笑顔の数だけ考えて仕事をすればそれでいいと考えている

私はヒット商品に出会ったわけではなく、ヒットさせてくれるのは「人」

今日はTBSテレビ報道「Nスタ」でプラズマカーが紹介された
生放送で3分ほどだった

今年はプラズマカーもテレビに沢山紹介いただきとてもありがたかった。
私の商品を取り巻くすべての方たちの、愛情やエネルギーによって
ヒット商品ははぐくまれ生まれた。

心が脅かされることもあるけれど
私に期待してくださる人の気持ちに答えるべく努力を続けよう
by rangsjapanM | 2010-12-24 19:24 | Trackback | Comments(0)

嵐の二宮君部屋にラングスのゾインゴボインゴ!

「社長! 嵐の二宮くん主演「フリーター家を買う」の
二宮くんの部屋にゾインゴボインゴが
置いてあったと大阪の部下よりメールが送られてきました。
父親役の竹中直人さんの真剣な怖い表情の後ろで
おしゃれな存在感を出しています。」(これ仙石さんのメールのコピペ)
d0148223_856567.jpg

仙石さんは
日曜のイベントから東京に・・・私たちと一緒に仕事をしていた

そして、これが息子さんがテレビを見ていて、夜送ってくれたメール添付写真
d0148223_9125038.jpg

家族がこうしてメールをくれることに、スタッフ一同とてもうれしい気持ちになった
たぶん、仙石さんが一番うれしいはず・・・ですよね。
by rangsjapanM | 2010-12-23 09:01 | Trackback | Comments(0)

12月25日15時通販番組出演

ラングスジャパンホームページ
パッケージ写真に使わなかった写真は我が家の思い出写真に変わる
この写真もその一つ・・・今週末土曜日はこのメンバーで通販番組生出演
d0148223_2123695.jpg

その通販番組のユーザーでもある私に
番組案内の小雑誌が送られてきた・・・これがそれ(ソールスケート)
ラングスジャパンのBBSはソールスケートの可愛い話題で盛り上がっている
d0148223_1441718.jpg

ソールスケートがこんなに大きく扱われている・・・写真の撮り方が素敵!さすが!!
d0148223_1447445.jpg

サンタさんのページに配置されている赤のプラズマカーが可愛く見えて嬉しい。

この番組に出させていただき丁度1年がたった。
最後の締めくくりを来年につなげられるよう、
そして番組に対する感謝をこめて頑張るつもり。

この日はワイバイクの番組デビュでもある。

お店に行って、直接買ってくださる方
忙しくてネットでしか買う時間がない方
そして、近くにお店がなくてテレビ通販が1番買いやすい方

いろいろな方の状況を考えながらバランスを取った販売を
することで、沢山の方に自分がよいと思い世に出した商品を
お知らせし手にされてハッピーな気分になっていただければ嬉しい!
by rangsjapanM | 2010-12-21 14:37 | Trackback | Comments(0)

素敵なファミリーといっぱい出会ったセンター南

ラングスジャパンホームページ
日曜日・・「食事の招待を受けているから今日一緒に行かない?」
と突然誘ってくる夫・・・「どこ?」と聞いたら「ペニンシュラ・・」
0.001秒くらい迷ったけど
私はセンター南のスポーツショップでのリップスケートデモンストレーションを選んだ・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ソールスケートをあっという間に乗りこなすお子さんを見守るお母さん
d0148223_23413042.jpg

こんな素敵な光景を何組見させてもらったことか・・・
写真掲載は必ず・・・載せていいですか?と聞くとそれも快く・・
どうぞどうぞとおっしゃってくださったり・・・

どのお子さんも、熱心に練習し上手くなり汗だく

子供がこんなに汗をかく姿って嬉しいもの・・・・

072.gif「サンタクロースにこれ頼んでー!!」と両親に一生懸命頼む女の子もいたり

072.gif今日、早速リップスティックデラックスミニ買ってもらう子がいたり

072.gifリップスケート買ってほしいと泣きじゃくる子がいたり

072.gif「クリスマスのプレゼントはこれがいいんじゃない」と、ひそひそ話し合うご夫婦がいたり

仙石さんが来たらバトンタッチだったはずの石寺さんも結局最後までお子さんたちに教えていた

お店のイベントとしては4時終了だったけど…人が途切れることなく
気がついたら6時を過ぎていた

今日も、たくさんの発見があった・・・
机上のシュミレーションも完ぺきだと思っているけど
ライブから気づくこともいっぱいあった

「どんな転び方をしても、今のお母さんとか危ないとか驚いたりはしないのは
たぶんこのお母様方光ゲンジ世代だから?」と、
店長さんに自分の考えを言ったら

「僕もど真ん中!です!」とはるか昔を思い出された様子の笑顔

「そう・・・ローラースケートでいっぱい転んでたはずの人たちが今は親ですもんね」

それから

スキーヤスノボーに行く用意を買い物に来る方たちには
すでに、この新しい乗り物がハートに入りやすいのは当然のこと

現場を肌で感じるって、本当に勉強になる。

子供たちの汗、お母さん達の輝く目、お店の店長さんやスタッフの笑顔と協力

一緒に遊んでいた麟君にリップスティックデラックスミニを帰り際あげたら
センター南の駅の前の広場を嬉しそうに乗り回していた

本人は仕事とは思っていないけど、十分仕事をしてくれたかな

「麟君ありがとう!また遊びに来てね」と店長さんに言われて嬉しそうだった

僕少し役に立ったのかなーと・・・それが仕事ということだと
自然と身につくバランス感覚・・・自然と身に付く仕事感覚?
by rangsjapanM | 2010-12-19 23:41 | Trackback | Comments(0)

私と麟君の遊び場・・・今日は・・・リップスケート

ラングスジャパンホームページ

センター南のスポーツショップはホームセンターの2階で家族連れが多い。
d0148223_2392323.jpg

今日は木村君、明日は石寺さん仙石さんと・・・もちろん私も
それから、上野のスポーツショップでもデモンストレーションとレクチャー

麟君と私はわくわくしている。「楽しいものを人に伝えることに場所は選ばないわよねー
公園より・・・ちゃんと設定された場所のほうが自分たちが楽しむだけでなくて、
教えることもできるから有意義な休日になるね」と2人の意見一致!
d0148223_23332092.jpg

4歳ぐらいの女の子は足を浮かせてスピードも出してバランスをとってとても上手!
d0148223_23505383.jpg

後ろのヘルメットの男の子も今日初めてなのに、すぐ乗れるようになった

最初、私の手をしっかり握って離さないのにだんだん片手になり、そーっと離すと
バランスをとって乗っている自分にとてもうれしそう・・・私も嬉しい
こんな事の繰り返し・・・子供に自転車の乗り方を教えた日を思い出す
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
帰り、ふじみ野の駅ホームで電車を待っていると、一緒にた木村君の携帯に電話が入る

上野でデモンストレーションしていた石寺さんが、すれ違いの電車に乗っていて
私たちを見たと電話をくれた

こんなにいっぱい電車があるのに・・・すごい偶然

しかも、センター南でデモンストレーションなのに
教えている子が麟君と同じ世田谷の小学校で、しかも名前もりん君・・・この偶然にもびっくり

私の周りはいつもびっくりするような偶然が多いけど、今日もたくさんの偶然に出会った

それから、担当者の女性の方が私と同じ年齢だったこととか・・・

明日は何が起こるんだろう・・・

とにかくたくさんの子供たちがあっという間にリップスケート乗れるようになったことは
とてもうれしかったし・・・ご両親のそれを眺める顔がを見てると幸せな気分

お子さんが1時間以上も練習しているのを見守る親って共通の何かがあるって思う
こんな、両親に育つ子供たちは幸せ!

お子さんがトライしたがっているのに
「ムリムリ・・・危ない・・・できるわけないでしょ!」と手を引っ張っていくお母さんもある

そんな場面に出くわすと、挑戦させないのはもったいないなーといつも思う

その子の人生のいろんな場面においても「無理・・・できない」
という壁を立てしまう子供にしてしまうような気がしてかわいそうな気がしてくる

一つの芽が摘まれてしまったと・・・いつも思う

考えてみたら、私には「無理とか・・・出来ない」という言語はなくて
「やってやれないことはない・・・私がしなくて誰がするの?」
頭の中はむしろ常にその言葉で渦巻いている

リップスケートに乗る挑戦なんて私の生き方の表面的なほんの一部にすぎない

電車に乗ったのはとても久しぶりで、麟君と一緒でとても楽しかった!!けど・・・
1番出口と5番出口に同じ店があるなんて…先に迷って到着していたんだったら教えといてよ・・・
きむらくーん!!・・・と、思ったけど・・・自分で調べてから行けよ!!!



また一つ勉強になった!

これからは、初めてのことはなんでも最低限
ウイッキぺディアで調べてから行動しよう

センター南

by rangsjapanM | 2010-12-18 10:11 | Trackback | Comments(0)

リップスケート・中島壮一郎さんと一緒に!

ラングスジャパンホームページ
世田谷公園でプロスケーターの中島壮一郎さんと一緒に・・・
楽しかったからyoutube

中島さんってどんな人かというと・・・
こんな人
スタッフ以外で一緒に遊べる初めての私の仲間

ちょっと前は三浦豪太さんも会社に遊びにいらして
一緒に乗ったりしたけど・・・今のシーズン三浦さんにとっては
すごい忙しいシーズン・・・また一緒に笑いながら乗りたい

三浦さんってどんな人かというと・・・
こんな人

そういえば、リップスケートが入荷してきたら
連絡して・・・と、言われてたの思い出した

明日は必ず連絡しよう・・・・

私は一生懸命レクチャーして・・・なかなか筋がいいですね!
と三浦豪太さんを褒めてた自分に思い出し笑い・・・
まさかモーグルの三浦さんとは知らずに・・・
by rangsjapanM | 2010-12-15 23:06 | Trackback | Comments(0)

ラングス代表小林美紀です。仕事をしていく中で感じるさまざまなことを書かせていただいております。http://www.rangsjapan.co.jp/


by rangsjapanM
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る