<   2009年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧   

賞与支給の日に思うこと   

昨日は決算賞与を出した

みんなが満足して働けることの気持ちのバランスを私は
第1は精神的なこと、第2はなくてもうひとつの第1は報酬だと思っている

スタッフが一生懸命、経営者のような感覚で働いてくれることが本当にありがたい

いつものことだけど、感謝の気持ちをこめて決算賞与を出させてもらった

賞与を出すとき決まって思うことは、来年もちゃんと出せますように・・・と

by rangsjapanM | 2009-10-30 23:49 | Trackback | Comments(0)

すごく目立ってた香港のユニクロ   

香港、ホテルはマルコポーロ・・・ハーバシティの中にあるから
まったく外には出ない日々

香港の町の中のあの独特なにおいが苦手で
この中にさえいれば、それも感じないですむから

ハーバーシティの中にユニクロがオープン
香港の人だけではなく、ヨーロッパの人たちも多く買い物
d0148223_12142720.jpg

ちょっと嬉しい感じ(雰囲気からイギリス、フランス人?)
巨大看板が昔なら何でもかんでも外人だったのに
日本人だからいいなー

こんな光景を海外で見ると、ちょっと嬉しい・・・

by rangsjapanM | 2009-10-29 12:11 | Trackback | Comments(0)

海外から帰るとまず親に電話   

こんな年になっていて、自分が心配すべき人間が
たくさんいるのに・・・
自分はまだ親から心配されていると言うことが
常に頭にある。
だから、飛行場からの帰り道はまず無事の電話

父が出たり母が出たりするけど

たかが海外旅行くらいで、私が日本に帰りついたことを
ほっとした声で受け止めてくれる人は親くらい

「お疲れになったでしょう」と感情もこもらない声でいつも言う家政婦さん
親みたいに接してくれている、長い間の家政婦さんだって
親とは違う。

「私は眠いだけ疲れていません!」
怒り口調で答えた。

親に対しても昔はうっとうしかったんだけど
自分を心の底から心配してくれる人の声が少しは
わかるようになってきたのかな・・・このごろやっと。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
翌日、罰が当たったのか本当に具合悪くなった。

家政婦さんにあんなこと言ったからかもしれない・・・

「肩でももみましょうか・・・」と家政婦原田さん・・・30分ぐらいマッサージ

長い付き合い、他人とはいえ・・・やっぱりありがたい存在。

いつも強がっているから年齢は聞かないようしてるけど70歳くらいかな

by rangsjapanM | 2009-10-27 14:20 | Trackback | Comments(0)

商談は香港だけど、相手はすべてアメリカ人   

昨日、ふと立ち寄ったお店の印象的な売り場・・・香港にて
d0148223_8501260.jpg

これを買う(インポートする)気持ちになるかというと・・・?(回転率悪そぉー)
もう素直に物を見れなくなっている私がいる
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
海外の私の製造メーカーがこの時期香港に来る理由は
自分の商品のコピー物がショーに出ていないかどうか探して取締りをするため

それと、私のような彼らの各国の総代理店との打ち合わせのために来ている

自社ブースも出しているけど、ほとんどは3年前の商品・・
すべてがそうとはいえないかもしれないけど
私の取引先に関しては、そんなしたたかな出し方をしている

私がすでにやる気を失った商品を日本人のバイヤーさんで興味を持った方が
いらしたと私に言う

それはそうでしょう・・・3年も日本で扱っていたら少しは目に付くでしょう・・と心の中で
私はつぶやく・・・とてもいい商品だけど・・・回転が遅いとジレンマ
・・・回転が遅くてもいい商品は扱えばいいのかもしれないけど、問屋さんや小売店さんに
迷惑をかけたくはないから・・・
その情報は無視してはいけないのかもしれないけど・・・気がのらない

数字を意識した仕事と本当に子供たちのためによい商品との両輪バランスを
とらないと、真に仕事を通して社会に貢献したことにはならない

常に自分の頭の中はそんな思いと葛藤がある。

ゲームメーカーは日本の子供たちのためになる商品を売っているのか・・・とか
ゲームばかりでは子供にとっていいことではないから、
私のようなものを扱う必要もあるんじゃないか・・・とか

さらに、もっとゆっくりとした流れの中で、情操教育を養う商品を
売る業者ばかりだったら、市場は活性しないだろうし・・・

どの業界の人も、そんなジレンマの中、物の開発や販売をしてるのかもしれない

エコって本気で考える業者なら、エコ商品なんか作るより
みんなで裸で葉っぱ一枚つけて(3枚か・・?)
電気もない島で暮らせばいいんだろうけど・・・

頭の中の考えはどんどん飛躍していく・・・・

海外にいると、日本での現実的な日々の仕事に追われているわけではないから

いつもより、違う角度からいろんなことを考えられる。

もう、私なんか必要としていないと思うけど、子供のことも未だに心配になる。

by rangsjapanM | 2009-10-25 09:02 | Trackback | Comments(0)

ビュッフェスタイルの食事で思うこと   

ビユッフェ形式の懇親会に出たとき、気がついたこと・・・・・

食事のとり方と、商品の買い方って似てるような気がする

食事の残し方と、在庫の残し方が似てるんじゃないかな・・・って

ちなみに、私は1番最初に2,3種類、少しだけお皿にとって食べ始める

食べ終わったら、ちょっとづつまた2,3種類食べるという繰り返し

最終的にはまったくお皿に残すことは決してしない。

ある方たちは、1種類のお料理をお皿いっぱいにとり、何種類ものお料理を
小さなビュッフェの片隅のように自分たちグループのテーブルに確保して並べて、
最後、たくさんのお料理を残していらっしゃる光景を見る

私は子供が小さい頃からホテルの朝食などで
「絶対、ビュッフェでとる食事は残してはいけないから、慎重にとるように
ビュッフェで取りすぎて残すなんて絶対マナー違反」と、きつく言ってきた

商品を買い付けるときの心構えと
ビュッフェでの食事の取り方って共通するものがあったりするかも・・・

そんなことに、最近気がついた。

そんなこと考えながら、食べてるわけじゃ・・ないんだけど
いつも
お風呂の中でボーっとしてるとき、もう一人の自分がでてきて
私が気づかないこととか、いろんなことを教えてくれる・・・

でも、すぐ忘れてしまうんだけど・・・もったいなくて、ペンと紙をお風呂に持ち込んだら
もう一人の私が、まったく出てこなくなって・・・

ブログのおかげで・・・自分の心のメモができるようになった

by rangsjapanM | 2009-10-24 04:17 | Trackback | Comments(0)

ミーティング2 フラッシュローラーの会社社長と   

夜、ステーキハウスで食事がてらのミーティング

フラッシュローラーの会社の社長と(このメーカさんとの食事は初めて)

このメーカーはフラッシュローラーからの付き合いだけど、たぶん一生続くんだろうと
私は思っている

2人のお子さんがいらして、30代後半、かなり知的で努力家で、アイディアマン
誠実で、笑顔が素敵な目の綺麗な人

今から思うと最初あったときは、彼のオフィスでお互い疑心暗鬼だったかもしれない

彼は私と出会えたことを、心のそこから嬉しいといってくれた
私もこの出会いは本当に嬉しいものに感じている

「毎日何時ごろまで仕事してますか?」と聞いたら
「夜中の3時のときもある・・・・・いつも仕事してますよ・・・家でも」と笑顔で答える・・
「じゃあ、私とおんなじですね。」

ミステリーUFOや、Xジャイロの社長から同じような答えが帰ってくる

とにかく、私の商品のメーカーは誠実で賢く何よりも多くの人を驚かせたり
喜ばせたりしたいという意欲に燃えてるからすごい

コース料理が用意されていたんだけど

私は、伊勢えびも食べたいしカルパッチョも食べたいしフォアグラも食べたいからアラカルトで
どんどん頼んだんだけど・・・最後・・会計のとき

カードじゃなくて・・・現金を出されたとき

「社長・・・社長頼みすぎたんじゃないですかねー・・・現金ですよ・・・大丈夫ですかねー」
と日本語で、もちろん笑顔で相手に気づかれないようにザミルさん

どうにか財布からすべての現金を出し会計は終わった(私が補充するのも失礼だし・・・)

こんなところにも、この社長の人となりが見えてくる

ちゃんと、儲けてくれているのかしらと・・・前回と同じネクタイを見るにつけ
心配になる私・・・
ビジネスはメーカーも、輸入代理店も、販売店も、ユーザーも同じくらいハッピーでないとね・・・

挨拶して、記念写真をして別れた後、また笑顔でこちらに戻ってくる

「ちょっと、トイレによってから帰ろうと思って・・・」と

「この社長と出会えてよかったね・・・ザミルさん」

新商品を見せてもらったけど、これもいけそう!!!

商品に恵まれていることとメーカー社長がすばらしい方であること、この2つともが
そろはないと、ビジネスはうまくいかないと

改めて思った出会いだった

by rangsjapanM | 2009-10-23 08:53 | Trackback | Comments(0)

ミーティング1フラットボールのメーカー社長と   

昨日はフラットボールやゾインゴボインゴのメーカー社長とミーティング

パワーポイントを使いながら新商品の提案が、始まった。

この会社はというか、この社長はもともと昔、フリスビーですごく有名な会社ワームオーにいた人
長身で青白い顔の神経質そうな冷たそうな穏やかな・・・かなり知的な人

大手の気質を引っ張ってる・・・だからかプレゼンの仕方がオーバー(私にはそう見える)

たかだか、スポーツトイじゃん・・・なーんて私が言ってはいけないんだけど

まるで、政府を相手に100億の軍事用飛行機の売り込みとたぶん変わらないくらいの雰囲気で

いつも、最初に機密を守るサインをすることから始まる

新商品のプレゼンは3アイティム

その前に従来商品のリニュアルの打ち合わせ

私の話は人からは横道にそれていくと思われるんだけど
私にとってはものすごく重要な話で、最後の新商品になかなか行き着かないことに
ザミルさんはすこし、イラッときてた。

私は言葉を選びながら、言うべきことはいう・・・ザミルさんは・・・日本語で

「そんなこと言っていいんんですか?」と何度も言う

「いいの・・・むしろ言わなければいけないの・・・言うの・・・私は譲らない」

途中、政権が変わった話をした・・・どうも知らないらしい

「日本が50数年ぶりに政権交代したことを知らずして、日本人と付き合おうとするなんて」
と、ザミルさんにいうと

「社長、この社長は、物つくりの人で、経済には興味ないというかお金とかに興味ない人
なんですよ・・・」とほかのメーカーを引き合いに出し比較した。

確かに・・・・・

新商品に関してはプレゼンするたびに

「これはどうですか・・・」と笑顔で聞いてくるけど・・気が進まないものを
やるとはいえないから・・・

「ショーで様子を見て、バイヤーさんの反応から私はやるかやらないかを
いつも決めるひとですから・・・・」

2つ目のプレゼンは・・・「スポーツトイではないから問屋さんのまずは反応をみて・・・」と、言い

3つ目のプレゼンが始まろうとしたとき・・見た瞬間
(何で・・・コレサイショニダサナイノヨー)と心の中で思った・・・さっきまでの
あれ前座?

「これ、絶対売れます・・やりたい・・今度の春のショーに間に合いますか?」と私

さっきまで言ってた私の論理はまったく、筋の通らない話になったけど・・・・

いい、ミーティングだった。

by rangsjapanM | 2009-10-23 08:14 | Trackback | Comments(0)

倉庫と本社は楽しく顔を見ながら仕事してます   

d0148223_1449113.jpg

倉庫を映し出すパソコン

「誰かいないのー?おーい・・・聞こえてるぅ」と叫ぶと、倉庫から里奈ちゃんの笑顔が・・・

「私の携帯の充電器誰か持ってってない?」

「すいません・・・僕のかばんの中に・・」と木村君

「これー?」とかばんを探る・・・スカイプは楽しいな♪

意味もなく無表情な渡部さんのピースサインも笑える

by rangsjapanM | 2009-10-21 14:52 | Trackback | Comments(0)

2001年9月ブーメランだけのブースも素敵!   

d0148223_10504677.jpg

ブーメランだけで頑張るなんて、素敵でしょう?

2001年ホームページを前面に出すのがはやっていたんですねー。

今はラングスジャパンとカタカナでもすぐたどり着くんだけど

httpをはずしたほうがいいなんて、精一杯頑張ってたみたい。
d0148223_1618072.jpg

子供3人そろって、一緒に旅行するのはもしかしたら
最後かも・・・と企画した香港旅行も2001年・・・夫も参加

1年後、初めてのヒット商品が・・・

経営は一転した。

仕事をしてると、信じられないくらい嬉しい瞬間がある
でも、その時、何か失っているという不安も常にある。
それは喜びの後ろに隠れているから、その時気がつきにくいけど・・・
年月を経て現れてくる。

得るものがあれば必ず失うものもあると常に覚悟して仕事をしている。

by rangsjapanM | 2009-10-20 10:55 | Trackback | Comments(2)

スタッフ共通カレンダーチェックは毎朝の日課 そしてビジネス便   

全スタッフは、カレンダーが共有、在庫表も共有もちろんPCで

みんなそれぞれ、予定を入れて行くから、朝起きるとまずそのパソコンのカレンダーを見て
私の1日は始まる。

今日は押し上げの倉庫に40フィート3本のコンテナが入る

来週ももっと入荷するのをたぶん心配してるスタッフもいると思うけど

私には私の考えがある。私の頭の中を説明するのは難しい。

明日、夜中から海外。

「ザミルさんも今回からシートはビジネスよ」

「僕はエコノミーでいいですよ」

「ビジネスをするからビジネスなのよ・・・完全に飛行機の中寝ててね」

「いやですよ・・・ビジネスにのったら、食事も楽しんで映画も楽しみたいし・・・」

「私は食事いらないから起こさないでね・・・ザミルさんにあげるから・・」

「ありがとうございます!社長!・・・」

「夜中出発のビジネス便は2日余分に仕事が出来るのよ・・・
そのつもりで覚悟しててね」

by rangsjapanM | 2009-10-20 08:06 | Trackback | Comments(0)