<   2009年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧   

雑誌HUGE6月号の1ページ   

取材、ブーメランでくるわけではないけど

私はやっぱし、1押ししてしまうフロストのアイスランナーブーメラン

その本の性質にもよるけど、HUGEだったらこれでしょう!だって・・・かっこいいから
「自由を求める男たちのリラックス・スタイル・・・というのがテーマだった」
d0148223_2315913.jpg

個性的でどのブーメランも、まったくお店には販売してはいないというのに・・・

もったいないと思えばもったいない・・・贅沢な掲載。
広告宣伝の意味はまったくないことをしている私。

フロストのグラデーションなカラーリングがどうも好きらしい。

私のネイルも気がついたら・・・・これだった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
もっと深いブーメランの世界→ここをクリック

by rangsjapanM | 2009-05-31 23:17 | Trackback | Comments(0)

ゴールデンウイークが終わり、次の企画に入っている   

週末の出来事。時計のカレンダーにFr

「今日って、金曜日?」木村君に聞いた。

まったく曜日の意識もなく働いていたので
びっくり・・・は、私だけではなかった。石寺さんも、同じくびっくりの顔。

「ザミルさん金曜日って知ってた?」

「しゃっちょおー、火曜日ですよ・・・今日は・・・」ふざけ顔

聞いたとたん疲れがどっと来て・・・そんわけないでしょう・・・と身体が答えた。

この1週間は本当に速かった。いつもと違う質の忙しさだった。要するに企画。

「珍しく、すごく疲れてるどうしたのかしら・・・」と独り言

「社長、いったいどれくらいの人と会ってると思ってるんですか。それに毎日何時まで
働いてると思ってるんですか。
人と会うのは、かなりエネルギーを使いますよ。」とザミルさん

考えてみたらラングスジャパンを訪ねてくださるお客様はすべて私への用事。

ゴールデンウイークが終わったと思ったら、今度は夏に向けての企画の始まっている。

何の仕事でもそうなのかもしれないけど、季節季節の企画を繰り返してると
実は「販売のための季節」に追われているだけで、肝心の季節感を
味わうこともなく、この繰り返しで人生が過ぎていくかと思うと
ちょっと複雑な気分・・・

by rangsjapanM | 2009-05-31 00:56 | Trackback | Comments(0)

携帯サイトから投票するM1グランプリ・・・   

今ズームインサタデーを見てたら
携帯サイトから投票して決めるM1グランプリの映像が写ってたんだけど

はんにゃが出てきて、次にノンスタイル・・・・

そのノンスタイルのショートコントは・・・・・

一人がルームラングを投げもう一人の頭の上にのせる・・・というものだった。

この間も、おしゃれイズムでVTRのシーンでやっぱりルームラング

私はかなり嬉しい朝を迎えた。

そのうち、何かの機会で出会いそう・・・ノンスタイルさんたちと
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
おしゃれイズムのクンスタイルの動画は⇒これクリック

M1グランプリはオードリーのほうが面白いと思ってたけど
これ見てから、もうノンスタイルは勝手に身内気分049.gif

by rangsjapanM | 2009-05-30 06:41 | Trackback | Comments(0)

仙台市立東華中学校から訪問取材のお礼の手紙が・・・   

A4サイズの封筒が仙台市立東華中学校から届いた。

先日の修学旅行の訪問取材に来られた生徒さんと先生からの
手紙だった。
d0148223_12165324.jpg

こうした礼状を書くのも学校教育の一環であることはわかるけれど
その文面には、それ以上のものを感じた。

その手紙から、自分の思いが一方的通行ではなく生徒さんたちは
ちゃんとキャッチしてくれたことが読み取れた。

手紙を読んでいるとき、なんだか涙が出て来た。

結局、生きているうちに自分の生き方や魂を誰かに伝えることができれば
自分がいなくなっても、未来につなげていけたらと私は常に思っている。
それはDNAとか関係なく。

みんな便箋にぎっしり2枚・・・たぶん2枚という規定があったのだろうけど(笑)
私はこの手紙のすべてのの言葉が嬉しかったけど、思い出になるはずの
1フレーズをここに書きとめておこう


001.gif日々の達成感のつぎにもっと大きな達成感が生まれることを知りました。
1日1日を大切に自分の夢を実現できるよう・・・がんばります

003.gif自分にはないような考えでどれも心に残っています。

019.gif将来についてもっと深く考えるきっかけをいただきました

017.gif将来、小林さんのような仕事と主婦業を両立できる人になりたい
そのためにはまずは今の部活と勉強の両立をがんばりたい

043.gif動体視力が上がると教えていただいたので将来自分の子供に使わせようと思いました

012.gif何事もあきらめないで!!
無限の可能性があるからという言葉がとても心に残っています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この手紙を下さった生徒さんたちはブログも見てくださっているようですから
これを私からのお返事とさせていただきます。

いつか、大人になったらまた是非訪ねてください。

正しくまじめに一生懸命一日を過ごせばすべて花開きます。
未来の皆さんにお会いできればとてもうれしいです。

企画して私の会社と私を選んでくださった先生がたにも
改めてお礼を申し上げます。

by rangsjapanM | 2009-05-28 19:37 | Trackback | Comments(0)

スタッフ石寺さんから今朝メール・・・電車遅延   

「電車遅延のため遅れます。
朝の掃除時間に間に合わない場合、
伝票等急ぎの物を済ませたあとしますので宜しくお願いします。」


ちゃんと成長している・・・・・朝からスタッフ宛に入ったメールを読み嬉しくなった。

でも会社に着くと、ちゃんと10分前について掃除

「あれっ?」と私

「思ったより早くついたんです」と笑顔の石寺さん。

木村君も1番早く出社

「社長・・・・昨日は・・・ちゃんともっとつめていけばよかったです。すいませんでした」

と後悔、申し訳なさそうな顔、そして今後につなげていく意見

そしてさわやかな月曜日が始まった。

スタッフの成長は嬉しい。

仕事って・・・いやだなーって思うことがあるかと思えば・・・また嬉しい事が起こったり・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
明日はどんな日になるのかな・・・下のスタッフルームから、笑い声が聞こえてるけど
もう、9時なんだぁ・・・
d0148223_1495465.jpg

実家から送られてきたたけのこでスタッフに夜食を作った。

母がブログを時々見てるらしいから、証拠写真よ・・・ちゃんと作ったってこと

@今家だけど、ちょうどたべちゃった(:_;) 遼太郎
@今からご飯食べるょー お誘いありがとう ルミ
@今度から携帯に送ってください 夫
家族も誘ったけど・・・ちょっと遅かった・・・誘いもメール・返事もメールだけど・・これも嬉しい

by rangsjapanM | 2009-05-25 20:45 | Trackback | Comments(0)

アルバイトの遅刻に振り回された日曜日   

日曜日、実演販売でアルバイトが入っている。

販売が非常にうまいのとスタッフが入っていたのを休ませてあげたい・・・この2つの理由で

急遽金曜日アルバイトの男の子に電話した。

ナレーションから翻訳からデモンストレーションまで何でも器用にこなす青山学院の学生。

前回のデモンストレーション、休日ダイヤが頭に入っていなかったため遅刻
でも・・・かなりの売り上げをあげたためか会社にはお店から何のクレームもなく
過ぎていった。

それなのに・・・今日・・・・またしても彼は遅刻。

自分が言い出したことなので日曜の午前中はその遅刻に関するフォローに追われた。
渡す物があり三茶の駅で待ち合わせなのにそれも忘れ彼は二子玉へ・・・
そして三茶まで戻るよう指示を出す
(待ち合わせの時間に遅刻の電話じゃあ困るでしょう)

本来行く予定だったスタッフに連絡・・・(休ませて上げたい気持ちは飛んでいた・・・
自分さえも休めていないわけだから)

ちょっとしたアクシデントがあると1瞬のうちにやるべきことが頭を駆け巡り
スタッフが良かれと思い言ってくれることは私が考えた時間の20分後のことだった。

結局私は自分で動いてしまっている。
(なんで、言い出してくれないんだろう・・・と思っても思いつくのに時間が
かかるらしい。悪気も思惑もないことはわかっている)

売り上げは上げてもラングスジャパンの信用が落ちることが悔しい
遅刻というばかげた行為で。

連絡なしの
社内間の遅刻は多少の我慢も辛抱もするけど、取引先への遅刻は我慢できない。
自分の沸点の低さがいやになるときがある。

すべてが無事終わった後、自分が何であんなに腹立たしい思いをしたんだろうか
ということさえ私は忘れてしまうんだけど。

アルバイトの男の子からはメールで売り上げ報告だけがあった。

ほしいのは、数字ではなく仕事の状況、客層、遅刻に関する反省だったりするんだけれど。

でも、彼はラングスジャパンのスタッフでもラングスジャパンを目指しているわけでもなく
一生懸命自分の生きる世界を求め就活中。

「ビジネスでの遅刻はタブーです
遅れるお詫び、どれくらい遅れるかという
連絡を取らずに遅刻するのは社会人失格と判断されますよ。」

就職活動中のこの学生に言ってあげるのが私の誠実かもしれない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
反面、私はプライベートでは
多少遅刻しても、時間にルーズでもOKな寛容な人としか付き合いたくはない。
そして、ひとにもプライベートでは一切時間でせめることはしたくない。
一切時間で人に攻められたくもないから。

そう自分を振り返ると
この学生には仕事とプライベートの境がまだないのかもしれない。

by rangsjapanM | 2009-05-24 22:39

インフル破産・・・と産経に書かれていた私の卸し先   

玩具小売いせやさんはラングスジャパンの商品も販売してくださっていたけど
産経で「初のインフル破産」と書かれていた。

歩いて2分ほどの会社と自宅の往復、人ごみにも出ないから
ニュースを見る限りでしか知らない世の中の状況の中で起こった身近な出来事

理由はインフルエンザの影響だけではないはず

どんな不景気な世の中の状況があったとしても、
会社という生き物も人間と同じで最終的には体力勝負

イセヤさんの担当の方はとても販売熱心な方だった。

昨年は藤栄商会さんも破産、そして担当者だった方とは
連絡が取れない・・・

あんなにお互い一生懸命仕事をしていたのに・・・誠心誠意そして楽しかったのに・・
ある日突然だった。3日前に販促物の作りこみを相談していたのに・・・

「ラングスさんは一生懸命やってくれるから、本当にありがたいよ」と
その温かい声と顔が今も忘れられない。

ところが、声と顔と社名をはっきり思い出すのに、苗字がどうしても思い出せない。

仕事って
会社としている場合と個人としている場合がある。私だけかしら・・・

こうして書きながら思い出すに・・・私は社内で社名にさんをつけてスタッフと話す場合と
会社の名前は使わずに個人名で話をする場合がある。

たぶん私も取引先の方から私が知らない場所で話題にのぼるとき
ラングスと呼ばれているのか小林と呼ばれているのか・・・

社名より個人名で出てくる人はこうしてあらためて考えてみると
会社を辞められたり、転職されたりしても個人的な付き合いは変わらず続いている
ような気がする。

by rangsjapanM | 2009-05-22 14:39 | Trackback | Comments(0)

雑誌ターザンの取材   

フラットボールトルネードでお話をいただいたけど

最近はラングスジャパンはひそかにブーメランが熱い・・・とお話した。

ブーメランダイエットの話をこんこんと語ったら、次回の企画に提案しましょうか

面白いですね・・・っていわれすごい嬉しかった


ラングス伝言板より

「2時間投げて汗びっしょり。
携帯電話をふとみると、歩数6732歩、移動距離6.7km、消費カロリー230k/ca
という表示でした。
もちろん、この消費カロリーにはブーメランを投げたぶんは入っていません。
もし、ブーメランを投げたカロリーを入れるとするとどれだけ消費しているのやら・・・。
減量に悩んでいる女性の皆さん、ブーメランいかがですか?」

by rangsjapanM | 2009-05-21 21:27 | Trackback | Comments(0)

豚インフルエンザで大阪支社長は・・・   

関西方面、保育園もお休み。
大阪支社長に江坂の東急ハンズの件で電話したら、今お子さんと公園で散歩中とか・・・

ラングスジャパン大阪支社は江坂公園のまん前。

「仙石さん・・・お子さん連れでハンズの江坂店に行ってみてください。
私も子供が小さいころは
よく渋谷の東急ハンズに子供たちをつれて営業してましたよ(笑)」

「関西方面は保育園画お休みでは共働きのおうちは本当に大変でしょうね・・・
奥様だけ休むのではなく、仙石さんも半々で・・・」なんて

「アットホーム」は私が一番望む社風・・・だいたい商品がそんな商品だから
それとも・・・そんな商品を扱っているからアットホームなのか・・・

by rangsjapanM | 2009-05-20 11:59 | Trackback | Comments(4)

吉岡徳仁   

かっこいいなーと思うものにであい、これ誰がつくったんですか・・ときくと

いつも、吉岡徳人

私はよっぽどこの人の作品が好きらしい
d0148223_11422693.jpg

スラットウォールは普通均一な間隔なのに、この板をはずすと
この壁はこれだけでデザイン性のある壁になる

この壁にちょっと感動・・・・機能とデザインを併せ持ったデザインのバランスがすき

これはイッセイミヤケのショールームの壁・・・洋服よりも備品の方に興味がわく
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
後日談
このスラットウオールはオリジナルではなくアメリカの既製品でした。

チョイスがうまいんですね。

それも大事なこと。

by rangsjapanM | 2009-05-19 11:39 | Trackback | Comments(0)