<   2008年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧   

  

弟や家族にはおもちゃショーのときからミステリーUFOの話をしていたので
とても気になっていたのか、

「美紀ちゃん、俺、今日、ミステリーUFO買ってきた。トイザらスで!

トイザラスで正面に置いてあってあった。
弟は自分が買った売り場の様子をレポートしてくれていた。ちょっと興奮気味!

(ちなみに弟は新聞社の報道部長。いつもは冷静な報道・・・社説まで書いてる。)

自分の弟がCMを見て買いたくなってわざわざトイザラスに行って買ってくれたことが嬉しい。

だいぶ以前、弟がブーメランを送ってほしいと言ってきた。・・・私はその事を何気に母に言った。

母は弟に「美紀ちゃんが、身を削って仕事している商品を、簡単にくれと言ったらだめ。
私もお父さんも、トイザラスまで行って買ってくるどころか、商品が少なかったので・・・
お店の人に、これ面白いからいっぱい入れてね・・・とまで言って帰って来たんだから」と
もちろん、父の運転で・・・・
久々実家に帰ると、年老いた両親の住まいには似合わないんだけどフラットボールがうやうやしく飾ってあった。

80歳とは思えないバイタリティーと,筋の通し方・・・

弟も、そういう母の言葉がいつの間にか自分のものになったのか

とにかくトイザラスで買ってくれた。

「これ、俺は息子にプレゼントして、息子にさせて俺は見て楽しむ人になる。

俺の遊び方は・・・これだな・・・見る側」

さすがよくわかってる。

見せる側の楽しみと、見る側の楽しみを兼ね備えた
ミステリーUFOの
観客側を最初から宣言している弟からの電話だった。

弟は、ミステリーUFOのなぞを聞かなかった。姉でありメーカーである私に。
それに入手して持っているのにまだ解明しようともしていない。

私の弟も私の商品のお客様の特有の知的好奇心、知的やさしさを持ち合わせる人だった。

ちなみに私の息子も夫も知りたくてうずうずしてるけど、聞いてはこない。

夫と息子はすでに私に聞くのはタブーとなっているようだ。

ネットではミステリーUFOのこんな記事も・・・・・

by rangsjapanM | 2008-08-30 08:03 | Comments(2)

CM    

今日も暗いニュースを滝川クリステルさんがいつもの無表情な美しい顔で報道・・・・
ちょっと一段落で、いきなり自分の商品ミステリーUFOのCMが入った。

一瞬で終わり、滝川クリステルさんにカメラが戻ったとき
ニコニコ笑っていらした。とても暗いニュースの後だったから、一瞬・・・
なごまれたように見えた。

CMが終わり携帯電話が鳴り続けた。

見た・・・見ましたよ・・・偶然見たんですけど・・・懐かしい人から、親しい人も

みんなハッピーな声、応援を伴う心強い電話のように私には聞こえた。

弟からもじっくり電話。

「美紀ちゃんは、先頭を切ったものすごいとがった部分とすごく一般的な感覚を
両方持ち合わせている、それから木を見て森を見ずという人は普通いるけど
両方見れる人はなかなかいない、その両方見れる人だ」と・・・分析。身内の欲目?

このごろ子供が大人の感覚を持ってるから・・・クレヨンしんちゃん
大人が子供の遊び心を持ってる昨今だから・・・ニュースジャパン

子供はパソコンには順応しても、こうしたアナログなものにじっくり挑戦してくれれば
うれしいけど・・・今の時代の子供と親がこの商品で、ちょっとした時間をかけて
人を驚かすための練習をしてくれる中で、コミュニケーションが生まれたりしたら
いいなーと思っている。

両極端なものに入れてみることが面白いと思ったけど

遊び心が私が思っているほど、熟成しているのかどうか・・・

祖父が鉄道をつけるとき地域住民の猛反対を受けた1800年代
もしかしたら同じようなチャレンジをしているかもしれない。
経験ではなくDNAに感謝ということでCMの話からそんな話で終わった弟との夜中の長電話。

by rangsjapanM | 2008-08-30 02:24 | Trackback | Comments(0)

本日、新商品発売日   

発売初日。
今日出ている商品は東京おもちゃショーでの受注商品。
もうすでに、完売してしまっているお店もあるらしいけど、限定販売品だったからそんなに
世の中には出ていない。・・・・それなのに・・・・
今日はニュースジャパンとクレヨンしんちゃんで夜CMが入ってしまう。
手作り商品だから生産数も多くはないので、CMとの関係を考えると
見合わないかもしれないけど、みんなが一瞬楽しめれば、それもいいかもしれない。

とにかくミステリーUFOお客様の知的やさしさを信じて世に出した商品。
日本人がこの商品をどう受け入れてくれるのか?

「東京ギフトショーの様子や、もうすでにスタートしているマーケティングの成果を
見てほしいから、来て!」と
Xジャイロの製作者でもありミステリーUFOの製作者でもある
マークに衝動的に27日連絡。
28日のメールがあり、来てくれると返事があった。
メーカー社長も知的優しさの持ち主。そういう方が開発した商品を好きで買ってくださる
お客様にもおなじ、雰囲気の方が多い。

お互いすごく刺激しあうことが多い関係だから、会いたいといえば行動は早い、うれしい関係。

Dear Miki,
Thanks for your e-mail. Things are getting very exciting over there! We want to assure you that you remain our top priority. I would be honored to come and support you at the trade show. It would be great to see all of the interesting marketing you are doing and help promote the product for you.
とにかく彼のスピードは私と同じ。速度が同じエネルギーが同じ、楽な関係。

by rangsjapanM | 2008-08-29 11:41 | Trackback | Comments(2)

24歳の私   

ラングスジャパンのホームページ

24歳。信じていたのは、自分の夢だけ。
自分の信じる道を誰の思惑も関係なく突き進んでいたころ。
定番・・・・・両親の反対を押し切って、両親に多大な心配をかけて・・・迷惑もかけ
でも、これは夢を追いかける人間のど定番だからしょうがない。・・・・・と今だから言えること

親の求める幸せ、親が与えてくれる幸せの図は確かに無難だったけど
私のみてる夢から、かけはなれ従えなかった。(夢とは止まっていたくないという事)
その頃の私は全く、する事なす事、特に母の期待には添えず、母の悲しみと悩みの種だった。
その気性の延長線上に今がある。
この写真の私は24歳。まだ私は小林美紀ではなかった。
d0148223_15395077.jpg

まず、自分自身が本物の幸せを掴んでからでないと
親にも人にも幸せなんて与えられるはずがない。これがわが道を行く大義名分だから強かった。

この頃、カネボウ化粧品の「黒い瞳はお好き?」
というキャンペーンでスカウトされ、テレビCM出演。ビデオがなくて、テレビの中の自分を
写真でとった。後日、電通から大きな写真が送られてきた。
あのころのCMの流行でメインをおいて、地方の黒い瞳のお嬢さんをちゃんと
ピックアプしてくれてたところを見ると、今ほど東京中心でもなかったのかな。
いろんなことにおいて。

11回の引越しで見当たらないけど
この写真の頃だった。親から勘当同然・・・夢を追い求める顔には自信がいっぱい。

今もっと24歳のころより、夢がある。あのころは漠然と未来の自分を夢見てた。
今は常に来年の具体的な夢と目標がある。
あのころは自分だけの夢だった。今は周囲の仲間を巻き込んでの夢がある。

年齢が増していくって素敵なことって感じるこのごろ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・私が中学生の卒業アルバムに書いた寄せ書きの言葉は

「無限の可能性を信じたい」・・・・

この言葉は私の夢に近づく呪文のような言葉だったかもしれない。

そして、今も無限の可能性を信じている。

by rangsjapanM | 2008-08-28 00:50 | Trackback | Comments(1)

検索ランキング7位   

ヤフー検索ランキング7位

夏休みをとっていらっしゃる取引先のバイヤーさんも情報を聞いてお電話くださった。
リンクしてても日々変わる情報だから、意味ないけど、とにかくこのページで
掲載された。
かなりはしゃぎながら夜、家族に報告!
パソコンに精通している夫と、ネットが日常の息子が、
このランキングに対し、私が思った以上の反応をしめした。
何に関しても私の期待ほどの反応はしないおっとり型の2人なのに。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
緊張・・・・・・・・・
d0148223_9204742.jpg

30歳のころのアルバム。長女里奈の入園式
写真のコメントに「明日から、8時の幼稚園バスのお迎え・・・
そしてお弁当作り・・・ママのほうが緊張します!」と書いている。

時々、過去の自分に会いたくて、アルバムを見る。
そんなことぐらいで・・・緊張してたんだ・・・私って・・・

緊張のハードルを上げてるのは単なる年月ではなく、
どう過ごし、何を経験し生きてきたかという年月。

成長と図太さは、紙一重・・・初々しさが残ったままの成長もありなのか?ないのか。
夫には今の私はどう、うつっているのか?

「29日全国一斉発売は、ちょっと緊張してます!」
d0148223_17452838.jpg

幼稚園入園式ではにこりとも笑わず、緊張していた娘も
ニューヨークのホテルでジョントラボルタに偶然出会い、ちゃっかり2ショット。

ご家族とゆっくりしていらしたのに、、、、気軽に応じてくださったらしい。
母娘ともに、それぞれのエピソードを作りながら生きている。

by rangsjapanM | 2008-08-26 06:47 | Trackback | Comments(0)

ABC放送おはよう朝日   

今日、関西方面、番組はおはよう朝日。反響すごい!

放送のあとに遊んだところを撮影。たつをクンがメール送信。

たつをクンのホームページにその様子掲載。

ちなみにたつをクン、テレビでミステリーUFOを操ったn日本で初めての人です。
私は発売日まえには、誰にも見せないということにこだわっていたので、最初は
お断りした仕事だったけど

番組の担当者さんが商品に対する私の思いを完璧に理解しようとしてくださったことで
発売前の紹介を承諾した。
TVなら何でも露出すればいいという考えは持っていないので
その前日の2つ取材は、もったいないと思ったけど、趣旨が違うのでお断りした。
先方は私を断ったとおもっているかもしれない。

ちなみにXジャイロを熟知していたこともうれしかった。
トイザラス難波パークスで買ったとのこと。

ミステリーUFOとXジャイロを考えた人が同じ人で発売する人が同じ人
買った人が同じ人・・・同じ思いの方に買っていただければ喜びも共有できると思っている。

by rangsjapanM | 2008-08-25 21:17 | Trackback | Comments(0)

CM   

面白いブログをみつけた・・・・
こんなブログ笑ってしまった!

単純に無邪気に楽しめるものって、あるようでそんなにもない。
ミステリーUFOを初めて見たとき、瞬間、「買いたい!」と思った。

そして次にCMを使ってでも、日本中に見せたかった。
それは、会社の規模から考えても身の程知らず名行為だけれど・・・
どうしても、私のあの感覚を日本中の人に味わってもらいたいと思った。

それが、たいそれた事・・・CMをかけるという行為に出てしまった理由。

売りたいからではなく、見せたかった。
私が迷いもなく買いたかったから、みんなも同じだろうと思った。

ロボットのいる生活というブログの中に

「沢山売れるといいですね。
商品としてのインパクトはあるので仮に「な〜んだ」っていうものでも
気持ちよく騙されようと思います。」

と書いてくださってる人がいた。

どんな方なんだろう・・・自分の商品を気にいってくださる方にはいつもあいたくなる。

by rangsjapanM | 2008-08-25 20:38 | Trackback | Comments(0)

ミステリーUFOはトイザらスのネットで販売中でした!!   

トイザらスのネット販売の動画の声がとっても可愛い!
          ↓↓↓
トイザらスのネットから販売中

さっきトイザラスむこう支店(たぶん電話番号から京都)電話。
「何が起きてるんでしょう?朝からミステリーUFOの問い合わせが殺到しています!」

CM効果かと思ったけど、どうもABC放送、おはよう朝日の影響らしい。

by rangsjapanM | 2008-08-25 14:21

明日24日CMスタート   

CMが流れていてもお店には売っていない。ネット販売先行
世間は、どう反応するのか。

小売店での発売は5日後の29日、そしてCMは30日午前で終わる。
CMと販売店が同時は1日半。
でもお客様が最初に手にするのは通販も店頭のお客様も同じ日合わせて動いてる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
何でCMのことを東京おもちゃショー受注会のとき告知しなかったのか?
もっと売れたと思う・・・と言う方もいらしたけれど・・・

バイヤーさんには、CM云々に左右されて買ってほしくはなかった。
本当に魅力的なものはCMなしでも売れることを、スナップウォッチで知っている。

CMのかかり方で、お店の棚が決まるという、従来からのやり方
現状の普通ってなに?メーカーと問屋さんとお店にとって都合がよく
エンドユーザーには関係ない話。
ある日突然見たCMで買うか買わないかを決めるエンドユーザーが
販売数を決める。
多分、CMというものは本来、こうしたことでスタートしたはずではないか・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私は17年前ルームラングを発売したときも、こんな面白いものはない
CMさえかければ、すごいだろうと想像したけど、地道にデモンストレーションを
自分自身でした。町田の東急ハンズで1日98枚、フィッシングショーで
1日1000枚ほど売った。デモンストレーションは原始的なCM
だから今回の商品CMをかけることの効果が確実にわかっているし自分の夢でもあった。

私は従来のやり方ではなく私流に販売したいと思っている。

自分の感性とキャリアのバランスが自分の仕事人生の中でピークかもしれない今
そして、アナログ・デジタルのバランスのとり方も知ってて実行もできる今の
このチャレンジ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
会社を起こして明日で21年、私にとって十分すぎる期間が過ぎている。
明日は息子の21歳の誕生日でもある。

子育てしながらの経営はやはり時間がかかったなぁ・・・ってあらためて思う。

ママでも金(キン)は無理。息子が私の金メダル。

息子が巣立った今、仕事でも金メダルを取って行きたい。
今年の私はこの20年間の中で1番、仕事に集中している。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
d0148223_461534.jpg

友達と渋谷に映画・・・と、雨の中、出かける息子。
見送りながら携帯・・・いつも携帯手放さないのは子供たち以上・・携帯歴15年の私。

「ねぇ、お母さん、お祭り一緒に行こうよ。何時に仕事終わるの?」
「ねぇお母さん神社早く行こうよ。終わっちゃうよ。」とせがんだ息子の顔、
「お母さん、何時に寝るの?待ってるから、一緒に寝ようよ。」
何度も思い出す。小学3年生のころの息子を。
私が1番忙しいころだった。

4年生の夏「お祭りいこう」と誘ったら「友達と行く、お母さんと行くの恥ずかしい」と言った。
目面しく、仕事が速く終わった日「ママと一緒に寝ようか」と言ったら、
「お母さん、僕もう今日から一人で寝る」と、私に悪そうな顔で言った。

忙しさに追われている間に3人目の子供である、最後の私の幼い子がいなくなっていた。

子供との大切な時間と引き換えに仕事した日々を思い出すと、せつなくなるときがある。
結果を出せば、後悔はしないだろうと、その時その時を頑張ってきた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今年初めてCMをかける。そして息子は望んだ医学生。それでよしとしよう。
d0148223_116278.jpg

時々、一緒にお茶するけど、2人とも、携帯ばかりいじってる。

母親である私が社長である私をゆるしてあげたり、社長である私が母親である私を
許してくれたり、私の20年はそんな心の葛藤の連続。

「生んでくれてありがとうを言う日よ。誕生日は!」と子供たちの誕生日も
忘れ仕事をした自分を正当化し、誕生日の意味を子供に教え込んできた。

記念日を忘れることは愛情のバロメーターではないなんて。

とにかく、明日は自分のCMと息子の誕生日を楽しもう。

by rangsjapanM | 2008-08-23 21:59 | Trackback

もうひとつのオリンピック ブーメラン世界大会   

団体戦が本日終了しました。昇龍チームは8位、侍チームは5位となりました。
団体戦終了後の写真をお送りします。  栂井靖弘

私の大切なブーメラン仲間たち。シアトルにて

d0148223_1548093.jpg

ワールドカップ成績一覧 ドイツがダントツトップ
1988年は7カ国しか参加国がなく日本チーム3人だけの時代を考えると
ブーメラン人口、信じられないくらい増えた。そして競技人口も。
夫が辞表を出して臨んだ第一回世界大会日本代表は3人・・もう20年前・・・・
マイナーな大会は、辞表出さないと行けない時代だった。
「辞表出したら」と私は笑った。「ホント?まさか」と夫は言った。そして2人の子供と見送った。
d0148223_15483192.jpg

栂井さんは土井さんに国際宇宙ステーションでブーメランを投げてもらった、あの栂井さん。(前列左から2人目)
みんなが着ているTシャツには私のブーメラン魂がこもってて、背中にラングスのロゴ。みんなと一緒に、気持ちはシアトル世界大会!!!

by rangsjapanM | 2008-08-22 15:48 | Trackback | Comments(0)