人気ブログランキング |

息子と2人で旅行   

1時半にひとつある打ち合わせを済ませ、そのまま羽田に向かう。
向かう先は、大雪の石川県、実家へ3泊4日。一緒に行くのは息子。
帰ってくるのは、ギフトショーの搬入日。羽田からビックサイトに。

終わりの時間も決めていない旅行、今の私には贅沢な話。

この20年くらいこんなに長い時間実家に滞在したことはない。

忙しさに追われ時間を過ごし、こうした時間を持たなかったことを
後悔したくない・・・と、思いたち、思い切って息子を誘った。
(夫はというと土曜日も診療・・・
土曜日はやめたら・・と時々余分なことを言う私・・・)

両親との思い出や息子との思い出は、頑張って時間を作らないと出来ない。
思い出は一人でjは作れない・・・語り合う相手が必要。
一人で作った思い出なんて、何も覚えていない・・・私の記憶ってそんなもの。

母から「大雪だから来ても身動きできないのに・・・」と電話があった

「東京に来て年月がたち、大雪なら余計に見たいという人になったから
行くわ」と私

そんなことを言いながら・・・頭の中はすでに、仕事も浮かぶ。

売り場は?

松任のトイザラス、金沢のヴィレッジヴァンガード、8号線沿いのユニー
その近くのアルペン、香林坊のプラザスタイル・・・その前に羽田の各売店と
自分の商品の売り場が頭をよぎる・・・

私の思いでは、家族といても常に売り場がともにある。

とにかく、親孝行らしきものをしたいし、息子とも旅行できるのは嬉しい。

春の東京ギフトショーはバイヤーズガイドに1面広告も掲載しているほど
d0148223_3184045.jpg

これが東京ギフトショー一面広告

主催のビジネスガイド社さんは、「バイヤーズガイドの表紙を差し上げます」と
今回おっしゃってくださり・・・その内容は
「ミステリーUFO」が名指しであった。

なんだか身に余りすぎて怖いような気がし丁寧にお断りした。
たぶん、そんな申し出は私に2度とこないだろうと思いながらも・・・
だって、出展者5000社の中からラングスジャパンごときが・・・とんでもない。

CMを半年契約したにもかかわらず、天邪鬼なことをしてるかもしれない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日は新しいパンフレットの1枚もようやく仕上がった。
自分の思い通りのレイアウト、カラー、商品・・・でも本当の新商品は
企画書でしか用意しない
d0148223_3294847.jpg

d0148223_3301882.jpg


今日、旅行といいながら、やっぱり仕事で頭がいっぱい。

実家への旅は自分を異次元の世界にちょっとの間いさせたいのかもしれない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
朝8時半
今父から電話

明日は小松飛行場まで車で迎えに行くから何時に到着か?と

本当は今日なのに私は売り場を見たかったのと、自分の時間がほしかったので
到着は明日と伝えていたのだった。

だけど、父の声と後ろから母の声が聞こえ・・・今日を明日ということはできなかった。

近江町市場でズワイガニを買って帰ろう・・・という予定まで聞いたからには(笑)

by rangsjapanM | 2009-01-30 03:19 | Trackback | Comments(1)

トラックバックURL : https://rangsjapan.exblog.jp/tb/9269141
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rangsjapanM at 2017-05-22 07:00
2017年5月読み返して見たblog
もうお父さんが亡くなって3年たちました。
小松飛行場、迎えに来てもらうって
親孝行を躊躇した自分がいました。

<< 実家に着いた 最近、小さな商社になってきたラングス >>