ハムリーズにラングスコーナーがなぜあるのか?   

d0148223_07052954.jpeg
d0148223_16280948.jpeg

(ブーメランの投げ方を20人の
デモンストレーターにザミルと私で徹底レクチャー)

ハムリーズを見て同業他社から
ラングスさんの商品すごいですね!
(売り場面積のこと)
と、言われますが
元々全世界のハムリーズが扱っていたもの
たまたまラングスジャパンが
総代理店をしているだけのこと。

総代理店でいられること自体
そう簡単な話ではないけれど
ハムリーズは楽しさを含め販売する場所で
たまたま私の商品選びと合致していた
という事を日本のハムリーズオープンに
あたり蓋を開けてみてびっくりされた
方が多く私が必死の営業をされたと
誤解されてる方がほとんど。

私はハムリーズが日本でオープンすると
聞いた時、ダイレクトに中国から
ハムリーズ在庫を入れても個々の
販売の仕方ノウハウは私が長年培って
来たものだからモノだけでは
売り上げれないモノばかりだから
必要とされると思いました。

そして九州と横浜にレクチャーしに
行きました。
必要とされることはハッピーです。

私は世界の総代理店仲間からハムリーズでは
これくらい売れると数字を聞くたびに
羨望の眼差し。

売れるってことはその数字は
多くの人を楽しませることが
出来た証。

by rangsjapanM | 2018-12-14 06:56 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://rangsjapan.exblog.jp/tb/27267224
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 銀座資生堂パーラーで講演会 生産する娯楽?消費する娯楽?遊... >>