人気ブログランキング |

写真家 立木さんがお孫さんとプラズマカーに!

2013年2月14日のブログ、フェイスブックの今日の思い出として出てきました。
懐かしいので、再掲載。

写真家 立木義浩さんの表紙はお孫さんと一緒。
写真家 立木さんがお孫さんとプラズマカーに!_d0148223_9312879.jpg

お孫さんに「ジイジを撮る」なんて言われては、たまらないでしょうね。
写真家 立木さんがお孫さんとプラズマカーに!_d0148223_9353461.jpg

お孫さんの愛車はラングスジャパンのプラズマカー
写真家 立木さんがお孫さんとプラズマカーに!_d0148223_9355296.jpg

70年代あこがれた立木さん表紙の雑誌に
私と私の商品プラズマカーが一緒に掲載される日がくるなんて!
しかも
「幸せコレクション」というタイトルが嬉しい

写真家 立木さんがお孫さんとプラズマカーに!_d0148223_5164729.jpg

今日、母と電話した

私が孫とのエピソードを話したら

1番大事なことは人の気持ちがわかる人に育つこと・・・
「あなたが子育てにかかわっているから、人の気持ちがわかる子供に育っている」と思うと
母に言われた。


素朴な言葉ですが、私の心に響きます。
「人の気持ちがわかる人に育てる」という子育て

ニーチェより母親の言葉の影響力は大きいんです。私にとっては。

孫がいる年になっても私は母の子供であり続けています。

「お父さんたちが死んでしまったらと考えたら怖くなる」
といったら
「大丈夫、お父さんは100歳まで生きるし私はその1週間後まで生きるから」と
母が言った。

私はそんなうそみたいな言葉に安心した。「孫とプラズマカーに2人乗り」
もう孫のいる私を
母は大きく安心させてくれた。

今日は母に何か美味しいものを送ろう!!!



by rangsjapanM | 2017-02-14 16:22 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://rangsjapan.exblog.jp/tb/17827058
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。