人気ブログランキング |

表参道イルミネーション・次女とのひと時   

先週、娘と表参道へ・・・ものすごく久しぶりに2人だけで時間をすごした

彼女がラングスジャパンの仕事をやめた時、私は少し戸惑ったけど
(厳密には戸惑ったという感じは少しあとの事で・・・最初はショックだった)
d0148223_484129.jpg

私がわたし主役の人生を生きるように
この人も、この人主役の人生を模索していることに気がついたのは最近のこと
(私はこの人の名前を携帯には小林るみさんと入れている・・・子供ではなく距離を
ほかの人と同じにおくための、自分なりの戒め)

25歳で結婚、34歳で起業、やっと努力が報われ始めたのが50代になってから

仕事は気が抜けないと感じ始めたのはつい最近のこと

してはいけない事、だめってわかってる事を完璧にしなくなったのもつい最近のこと・・・

自分のことを考えるとき、子供に対してちっぽけな立派な言葉は吐けない

「お母さんは、怒らなくなったね・・・なんで怒らないの?
変わったね・・・というかすごい成長してるね」と次女に言われた

(娘から成長してるといわれるのは不思議な気分だけど・・)

「じつは怒りたい気持ちは、昔と変わらないけど、2秒しか怒りがなくて
昔は1日だった・・そして3時間になって10分になって・・・最近2秒・・・で・・怒りは
人に向くのではなくて自分がするべき方策に思考が動いてるの

仕事をしてると、いろんな我慢や理不尽なことや思うとおりいかないことに出会うの
腹立たしく感じる感覚がなくなったわけでもなく、変わったわけではないの
それが成長に見えるなら・・・仕事のなかで出会うその繰り返しが私を成長させたかも」

なんて・・・外での食事は家でしない話も出てきたり・・・

私と少し似てる次女の行動は危なっかしくて見ていられない時もあったけど
(私自身が1番危なっかしい人だったから)
50代に入り少し落ち着いてきた自分のことを考えると、気が楽になる

いい加減だったり、人のせいにばっかりしていた私が
すべての原因が自分にあることに気がついて生活できているから

そして嬉しいことに関してはすべて人のおかげと、
反射的に思えるから喜びも共有できてるし・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は日曜日だけど40フィート2本入荷
14人が動いてる倉庫は押上にある・・・あとで行こう・・・たいして役には立たないけれど

by rangsjapanM | 2009-12-20 04:30 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://rangsjapan.exblog.jp/tb/10576700
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by だぽん at 2010-01-07 18:01 x
前職の会長に「若い頃は特に仕事を選ばず、休まず働きなさい」といわれたことがあります。

大学を卒業したての新入社員の頃は「土日も働くなんて嫌だなぁ~」と思っていましたが、その意味が最近ようやく薄っすらと見えてきたような気がします。

小林社長も言われていますが、もし以前と感じ方や考え方がかわったとすれば、それは仕事が人を成長さたのかも知れませんね!
Commented by rangsjapanM at 2010-01-08 20:43
そうですね。
私の場合、仕事によって育てられ
子供によって育てられたと思っています。

<< 画像をそのまま使っていた業者 CMとパーティーが同じ時間でスタート >>