人気ブログランキング |

コブラクションミックス代官山   

コブラクションミックス代官山

ラングスジャパンの仕事にずっと集中してきましたが実はその中でコブラクションミックス代官山というスポーツジムも運営してることはあまり知られていません。

子供だけではなく大人の身体のことにも
関わりたいな〜ということです。

夫も息子も医者

私も頑張ります!

今日新しいマシンが入ります。

2階部分だけでしたが
3階のテナントとは5年後の更新をあえて
お断りし増床

螺旋階段でつなげました。

d0148223_06210130.jpg

東京オモチャショーには
コブラクションミックス代官山のトレーナーも
参加してるんですよ

d0148223_06235090.jpeg

# by rangsjapanM | 2019-06-21 06:15 | Trackback | Comments(0)

東京おもちゃショー   

東京おもちゃショー
ラングスブース

d0148223_02031538.jpg




# by rangsjapanM | 2019-06-19 02:00 | Trackback | Comments(0)

ラングススタッフ   

ラングススタッフいつもわきあいあい

d0148223_01594762.jpg

d0148223_01594860.jpg

d0148223_02001193.jpg

d0148223_02001246.jpg


# by rangsjapanM | 2019-06-19 01:59 | Trackback | Comments(0)

東京オモチャショーに初日 は母の葬儀   

d0148223_13133114.jpeg
きょうだい3人はついに親のいない子供に
なってしまいました。

弟、号泣、私も

いくつになっても親がいる限り
子供でいることができました。
一転翌日はショーに参加
d0148223_13172814.jpeg

d0148223_13182380.jpeg

d0148223_13184658.jpeg

仕事が非常に順調です

天国から両親が揃って応援してくれてるって

るって半端じゃない応援団


# by rangsjapanM | 2019-06-15 13:12 | Trackback | Comments(0)

タカラ創業者佐藤安太氏 旅立ちを祝う会   

6月10日
タカラの創業者
佐藤安太さんの旅立ちを祝う会
パレスホテルで行われました。

夏になろうとするのに、寒く終日雨
竹内まりあの音楽を背景に
動画が流れている
だっこちゃんやリカちゃんで
ワクワクした子供の頃を思い出し
自分の幼い頃、両親に甘えてオモチャを
とりわけリカちゃんを欲しがった日
何も言わなくてもきょうだい3人に
1つのだっこちゃんをお土産に
買って来てくれた父

おもちゃって、モノだけでなく

その時の手に入るまでのあたたかい気持ちや
買ってもらえなかった残念さまで
一生心に残る凄いモノなんですね。
子供時代の経験として。

そして私はその仕事に携わっています。

尊敬の念を持ちその旅立ちの会に
伺わせていただきました。

安太氏の息子さんである博久氏は
長年の友人です。

いつもお父様の話、お母様の話など
間接的ではありますが伺っていましたので

感慨深い思いとともに
ありがとうございました!
とお写真に伝えました。

「どこにいらっしゃるんですか?」

携帯に電話「もう大手町の駅です。」

と、言われました。佐藤さんらしいw

博品館社長にお電話したら

「最初の部に参加したんですよ。今帰り道です!」とのこと。

私も本来最初だったはずなのに

スケジュールをスタッフ任せにしたため

懐かしいお顔に出会うことができず

残念だったと気がついたんです。

スタッフは日経ニュースのリンク送って来てたんです。

いづれにしても行けて良かったです。
d0148223_06352493.jpg

d0148223_06352544.jpg

d0148223_06354021.jpg

d0148223_06352862.jpg

d0148223_06354341.jpg
タカラトミーの方を紹介され名刺を差し出すと

あっラングスジャパンの社長ですか?

記事や噂では存じてますが実際お会いするのは

初めてでドキドキします。とオーバーリアクションも

ふざけてる様子もなく、素直に受け取りました。

いっしょに誘い合って行った友人

帰りの車中で、「社長、もしかしたらツチノコみたいになってるのでは?」

と、いう。

忘れられない人なりました。

そして今朝、母が朝9時57分永眠したと連絡。

数年前のおもちゃショーの真っ最中父が他界

何だろういつもこの時期です。

まだスタッフには話してはいません。

おもちゃショー初日は家族葬です。

# by rangsjapanM | 2019-06-11 06:19 | Trackback | Comments(0)

中学生達からの嬉しい手紙   

修学旅行で訪問学習にラングスジャパンを選んで下さった学校そして中学生達から嬉しい手紙が届きました。
d0148223_13425546.jpg

d0148223_13434944.jpg

私は命ある限り人の役に立ちたいと
思っています。

私にとってその一番近道は仕事を続けることです。

たまたまそれがラングスジャパンなのです

d0148223_04413247.jpeg


d0148223_04394066.jpeg



# by rangsjapanM | 2019-06-10 13:41 | Trackback | Comments(0)

2019年総代理店国際ミーティング   

2019年
アメリカレーザー社の全世界の総代理店や
レップが集まる中で私は英雄だった。

このページは思い出しながら
おいおい書きます。

何がどう世界でかわいい英雄になれたのかってこと。

日本人の私がですよ。

リップスティック、いわゆるキャスターボード
発売から8年累計販売数が195万個

200万個と言ったら!

とのアドバイスもあったけど

そういうのは嫌なんです。
d0148223_04405893.jpeg
会議があったホテルに到着した時のまず1枚

ーーーーーーーーーーーーーーーー。

ヨーロッパ、アメリカの考えが常に

正しいというのは暗黙の了解でアジアなどは

自然と彼らに追随して行かないといけない

そんな関係って、企業だけではなく国も

同じでは?

ところが数字で一番になると話は違う。

d0148223_04441383.jpeg
ここで連日ランチビュッフェ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
6月9日
ここからまた書きます。最初においおいと
書いてるとおりです。

全く関係ないけど今日はスタッフ木村くんの
パパの誕生日

なぜか覚えてしまったんです。一度聞いただけで。

話し戻します。

今日は何について書こうか。

レーザーの会社の副社長始め他スタッフが

本当に知的レベルが高く気持ちがあたたかいから

私は一緒に仕事をやれて来たんだと

10年経ってはっきり言えるってこと。
d0148223_06192339.jpeg
これは会議室の写真です。
ここで私も発表しました。

今までは、多分お互い疑心暗鬼な部分はあったと
思います。

でも実は最初から双方の会社は良い会社だったんです。

でも、私はいっぱい疑いました。

多分彼らも疑っていたと思います。

輸入代理店と言いながら

一方私はメーカーですから。

何をどう疑うか?疑うという言葉が正しいのか
心配という方が正しいのそれ以外の言葉がもしかしたらあるかもしれない。

明日はそれを具体的にかきます
d0148223_06242544.jpeg
これは、新商品発表が終わった日の
ディナーでの一コマ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
怒涛のごとくロスでの日が過ぎて
記憶も薄らいできてるけど

思い出し書き進めよう。

私の発表は何度もどういう発表をするのか
再三、早めにレーザー社に渡すよう言われて
いましたが、わたしは検閲を受けるようで
なかなか出さないどころかチェックされ直しを
入れられるようなら行かない!とまで
思っていました。

ところがそういうことではなく、マシンにセット
するためという単純な理由とわかって
こんな些細なことでも誤解が生じるんですね。

30分の道時間に
パワーポイント13枚と動画2分40秒
そしてアドリブで時期紹介と決めていました。

今回、ほぼほぼ自分で作りました。

初めて同行する佐々木に達成感をもたせたくて

わたしの言葉の通訳は佐々木
質問に対するわたしの答えはザミル

という段取り

ほぼ原稿は自分が作ったので

佐々木が読んでもよかったのですが

最初からの英語は嫌なんです。

絶対まず日本語

質問は非常に多くわたしの販売方法は
世界中の人には珍しいようです


# by rangsjapanM | 2019-06-06 07:54 | Trackback | Comments(0)

元気な会社はスタッフの雰囲気でわかります。   

元気な会社とはニトリとネットフリックス


成田を出発する日、JALのゲートは

取材陣がいっぱい!

何かと思ったらJALのLA就航60周年記念の日

という事でした。そして思いがけず

いろんな記念品が入った袋を手渡され機上に。仕事のスタートでこれ?

気分良くスタート!


その便はニトリのスタッフが50人以上団体で!スタッフの自信に満ち溢れた

雰囲気から会社の元気わかります!


そしてホテルに着くと今度はNetflixの団体が

やはり50人以上見かけました。


ニトリの社員同様やはり雰囲気から

会社の元気さわかります。


今時のプディックホテルを選ぶセンスも

素敵!


そして私が総代理店を務める

USA レーザー社にしても同じです。


会議中こんなネームプレート付けて

ホテル内を動いています。


d0148223_13181046.jpg
毎日ホテル内でランチやディナーが
それぞれの会社で行われているので
これでわかりやすいです!

裏にはスケジュールが印刷されていて
勉強会の予定も把握しやすいのです。

世界の市場の話、今後の市場予測

Amazonの話などいろいろ話しては
くれますが、

ザミルさんが、「社長が常に言ってる事
ばかりでこれ来る意味ありましたか?」

と言うので、

「どんな中からも吸収力あるかどうかで意味あるものにするのは自身の力でしょ!」と答える。

アメリカが直面している事はすぐ日本にも
やってくる現実

私が想像してる未来の市場が
生でここではスタートしていること実感

ライバルは競合ではなく

自身の生きぬく力だと常に思ってはいましたが

それがより明確になりました。

日本では自問自答ですが

ここには回答があります。

今日、私が世界の代理店の前で話す日です。
昨日までいたレップを仕事とする人たちは

昨日が最終日なのでいません。

一応用意した事を話しますが

どんな質問が来るか楽しみです。

持ち時間は30分

明日続き書きますね。

ちなみにネットフリックス、いっぱいダウンロード

したせいかお陰か飛行機あっという間に到着w

ホテル内のここでお昼も夜も食事
d0148223_21535745.jpeg

アロハシャツも配られこれを着て参加

レーザー社遊び心いっぱい!
d0148223_21553314.jpeg

d0148223_22313853.jpeg

身体に良い遊びを提供する
世界の最も素晴らしい会社である事を

改めて感じているので

この会議に趣旨は成功でしょう^_^

あっ遊び心ここにも

d0148223_22021657.jpeg

これキーです。

ボードにチップ

で、このプレートw


# by rangsjapanM | 2019-05-31 13:10 | Trackback | Comments(0)

筋が違うでしょうと弟にアドバイス   

試験だからブーメラン投げに行かない

という中1

テレビ見ながらそれいうのおかしいでしょ?筋が違うと高2の兄

ブーメランは僕たちファミリーのイベントなんだから、大事にしないとね。

淳哉は素直に頷いた。

心強いアドバイスw
d0148223_07593158.jpeg

# by rangsjapanM | 2019-05-27 07:55 | Trackback | Comments(0)

淳哉中1の今朝の感謝と不安   

毎週日曜日朝7時二子玉川河川敷で見る景色
d0148223_08012330.jpeg
淳哉中1の今朝の感謝と不安

今日から試験
自信はあるけど不安だという。

私のアドバイス

あなたのこと世界中で一番思ってくれてる人
誰だと思う?

ママ   と答える

違うわよ

神様よ

ママは思ってても試験の時そばにいれないけど

神様はあなたのすぐそばで見守って下さってるのよ。安心でしょ?

私もママもあなたも神様が作って下さった

神様が愛してくださる神様の子供

というと

わかった。という淳哉

じゃ試験が始まったら思い出してね

今の言葉。

d0148223_08052499.jpeg
兄弟は毎週日曜日朝7時二子玉川河川敷で一緒にぶ

# by rangsjapanM | 2019-05-27 07:50 | Trackback | Comments(0)

高2麟太郎の工夫   

高2麟太郎の工夫

学校でまじめに掃除する孫。
みんなは適当に掃除したりさっぼったり
していて、その人たちと同じ時間にダラダラ終わることに理不尽さを感じ

自分の掃除する部分を決めて
そこをしっかり終わらせて
帰ることにした。

担任の先生も毎日それとなく
見ていて下さって

ある時、クラス全員に対して
麟太郎が部分を決めてやっているから
帰って行くとしても
クレームなきようにと
言ってくれたことが、学校であった
嬉しかったこと。

と口早に私に告げて今朝出かけていった。
d0148223_08073387.jpeg

ブーメラン仲間と毎週集い合う日曜日朝7時二子玉川河川敷での交流、この縦割りから学んでいることはおおきいとおもう



# by rangsjapanM | 2019-05-27 07:45 | Trackback | Comments(0)

10連休の私の贅沢な時間の使い方   

10連休の私の贅沢な時間の使い方
どこにも出かけず、家の中の掃除と模様替え
家族とのコミュニケーション
ご飯を作ること
一度だけ顔を出したイベントは
豊洲で東京都依頼の東京MX主催の
食のイベントのラングスジャパンブース
ここは成田童夢さんが責任を持って
見てくださってたので応援です。
毎日庭のお花に水をやり摘んで生ける
そんな心のゆとりが持てた休日でした。
d0148223_01271039.jpg

d0148223_01271316.jpg

d0148223_01271547.jpg

d0148223_01271766.jpg

d0148223_12555744.jpeg

d0148223_05390240.jpeg
連休明け
出社
帰宅してからずっと寝続けました。
どうも疲れたらしいです。
心や頭はそう言わないのですが
身体が反応

# by rangsjapanM | 2019-05-08 01:21 | Trackback | Comments(0)

アベンジャーズ   

着物の色とアベンジャーズ
ミスマッチな中にバランスが取れてるような
モノでもコトでもそういうの好きです。
d0148223_16443086.jpg
これはハムリーズ横浜の入り口。
娘が一度もハムリーズを見た事がないというので
スタッフの結婚式の帰り式場の前に位置する
ワールドポーターズに寄ったのです。

d0148223_16485138.jpeg

お母さんのSNSではよく見ていたけど
実際来てみると予想を超える楽しさ。
とのこと。

家族が仕事を共有してくれるのは嬉しいです。

スタッフも一緒にいきました

d0148223_16520045.jpeg

そして家族と日曜アベンジャーズ
d0148223_05260849.jpeg

# by rangsjapanM | 2019-05-05 16:44 | Trackback | Comments(0)

新生児12年ぶり抱っこ   

新生児12年ぶり抱っこ
成田童夢さんのお子さんです。

3日前にこの世の中に

身内以外の新生児初抱っこ
d0148223_15413037.jpg

d0148223_15413338.jpg

d0148223_15413545.jpg


1ヶ月後

プレゼントしたお洋服での
可愛い写真がLINEカラ

d0148223_05433596.jpeg


# by rangsjapanM | 2019-04-25 15:40 | Trackback | Comments(0)

高校2年の孫、麟太郎は物心ついた時から私を社長と呼びます   

高校2年の孫、麟太郎は物心ついた時から私を社長と呼びます

会話よくします。

社長は友達学生時代全くいなかったというけど

人って人に合わせたり合わせてくれてたりするんだよ。

社長には上も下もなかなか合わせられないよ。

だからいなかったんだよ。とか

木村さんの子供可愛くてしょうがないんだけど

僕のおじさまもこのころこういう目で僕みてたのかな〜。

色々話します

あと2年弱で私は大学生の孫を持つことに
なります。

本人、東大目指して勉強中。

息子のように医学部に行って欲しいとも
思ったけど、繊細すぎてそれは無理そう。

彼の学校から今年私立の医学部60人現役合格

その流れに乗ればいけないことはないですが

偏差値だけで選ぶ大学では

まずい。

なんて

私はずっときょういくがかり


d0148223_02592638.jpg
木村くんのお子さんと

d0148223_02592786.jpg
親子だけどきょうだいみたい
d0148223_02592959.jpg

d0148223_02593090.jpg


# by rangsjapanM | 2019-04-22 02:58 | Trackback | Comments(0)

毎週日曜日朝8時から二子玉川河川敷でブーメラン   

d0148223_02531452.jpg
毎週日曜日朝8時から二子玉川河川敷で
ブーメラン
恒例になってきました。
d0148223_02531598.jpg
私は都度いろんなブーメラン持参
d0148223_02531633.jpg
投げたり写したり
d0148223_02531882.jpg
ブーメラン壁にぶつけ壊してしょげてる

慰めてもらったり
d0148223_02531943.jpg
橋桁に引っかかり永遠に帰らぬ
ブーメランは日本で最期の一本だったり
それも思い出


# by rangsjapanM | 2019-04-22 02:51 | Trackback | Comments(0)

2001年の取材記事です。   

2001年の取材記事です。
スキャンして多くの掲載紙を処分してきましたが、どうしても捨てれなかったです。

ペーパーレスって言葉に乗せられすぎたかも。

d0148223_07020587.jpg

d0148223_07020871.jpg

d0148223_07021065.jpg

d0148223_07021186.jpg


# by rangsjapanM | 2019-04-16 07:01 | Trackback | Comments(0)

甥はラングスジャパンを通し成長しています   

ラングスで海外の主要取引先とのやり取りを担当してる佐々木君は甥です。
今日は国内主要取引先のベンダーミーティングに彼を同行することにしました。
担当バイヤーさんに「ラングスで1番頭が切れるんですよ〜」と紹介✨
せっかく良い紹介してるんだけど、身体中触って名刺を探してる姿が笑えた〜😀
いろんな場所を経験させてもっと育てていこうと思っています!
だからか今日私は厳しい顔してたかも😊

運転もしてくれてます!

翌日彼の父親から有難いLINE
ラングスで海外の主要取引先とのやり取りを担当してる佐々木君は甥です🌸今日は国内主要取引先のベンダーミーティングに彼を同行することにしました🎈担当バイヤーさんに「ラングスで1番頭が切れるんですよ〜」と紹介✨せっかく良い紹介してるんだけど、身体中触って名刺を探してる姿が笑えた〜😀いろんな場所を経験させてもっと育てていこうと思っています!だからか今日私は厳しい顔してたかも😊
#独身男子
#仕事が出来る
#性格良い
#ブーメラン上手い

d0148223_23201420.jpeg

翌日彼の父親から感謝のLINE


「暖かくなってくると、近くの川に大勢の釣り人が出てきます。
多くは退職した人達のようです。通勤途中にそうした光景を眺める時、
仕事に向かうことができることを恵まれていると感じます。
余所では想像すらできないような貴重な機会を与えていただいているということを、
今回のようなときには繰り返し話しています。
そもそも常に成長している会社にいられること自体幸いなことです。
研鑽を積んで恩返しができるまで成長してくれればと思います。
我々夫婦もそれをアシストできるよう努めていきます。」



# by rangsjapanM | 2019-04-15 07:00 | Trackback | Comments(0)

仲良しな兄弟   

d0148223_05442424.jpg

d0148223_05442630.jpg


明日、入学式の弟が制服着たら自分も一緒に着て並んでみてもいい?🌸と春休み中なのにわざわざ自分も制服着てきた兄。「仲良しね❣️」と言ったら、「前は僕がバカだったから喧嘩になったんだ〜」と言う弟💚明日から1つの机で勉強。弟の勉強見てあげるらしく塾に行く必要ないと兄。話がまとまったようです。娘が頼もしそうに様子を眺めていました😄

# by rangsjapanM | 2019-04-06 05:43 | Trackback | Comments(0)

新社屋を訪ねて   

d0148223_05420919.jpeg

ヨドバシホールディングス新社屋のエントランスです。「来てください。その際、お花は結構です。」とご案内。私はそういうの本当に真に受けて持たないのですが、行ってみたら胡蝶蘭の山😓
部長に「お花いらないって言ったじゃないですかあ〜」と軽く逆ギレ。
「本当にいらないんですよ。それでも持ってくるので、名札は一切外して飾ってるんですよ〜」と😰ステキなはからい💓伸びてる会社の強気が素敵!笑

「ヨドバシさんは1階フロアで賄えてたのになんでこんなに8階ほどのビル必要だったんでしょう?」部長に聞いて尚且つ帰社してスタッフに笑いながら言ってたら、同時にヨドバシが石井スポーツを買収とヤフーニュース😐

あと6社くらい買収する予定で空っぽのビル作られたのかしらー?と素朴でブラックな分析😊

このグリーンの壁面すごくステキなので
スタッフが撮ってくれました💚

私はこういうの見ると触ってみる癖あります。フェイクでした🤫

# by rangsjapanM | 2019-04-06 05:40 | Trackback | Comments(0)

毎週ブーメランの練習会をしています   

今年はブーメランを普及させることに力を入れています。

なぜって、ほぼ1歳から投げていた孫たちがブーメランに興味を持ちだしたからです。

こんな感じで投げています。

マイナーな世界なので今から練習すれば、世界大会出場できるかも。








# by rangsjapanM | 2019-04-03 18:06 | Trackback | Comments(0)

言われたことを真に受けてました。   

昨日のビックリ1

ある取引先さんが新社屋を建てました。
お祝いのお花は固辞いたします。
お披露目ご挨拶がてら新社屋にて
一社10分ほどの時間を取らせていただきます。
立て込んでおりますので、都合の良い日をいくつかReメールお願いします。
こちら忙しいので来月になります。
最後にお花はいりませんが賭け率でも下げて貰えば、と書いたメールが来たのです。
そして昨日行ってきました。
行ってみたら、胡蝶蘭が山のように飾られていました。(-_-;)

いつも言われたことを真に受けてこれです(笑)

でも、その会社は本当にお花を固辞してたらしく

取引先名はすべて非表示でした。

さすがです!!

今日、
あるスポーツチェーン店をその会社が買収しました。




# by rangsjapanM | 2019-04-03 06:41 | Trackback | Comments(0)

イチロー引退の日   

イチロー引退の日
この日はイチローさんのお兄さんの一泰さんと
娘が運営する代官山のジム
コブラクションミックス代官山に鈴木家の
皆さまが訪ねて下さり
お父様もお母様も
トレーナー達や私の息子や娘と楽しいひと時を過ごしました。
d0148223_14350377.jpg
パワープレートを使った軽いトレーニングを
お母様が受けてお父様は
ポールの使い方あれこれ習い
感心してくださったり喜んで
下さったり。
d0148223_14350424.jpg
そのあと八幡通りのカフェでお茶するために
みんなで歩いたんですが
お父様と私はさっさと歩き
一泰さんとお母様はゆっくり後ろから。
この日、代官山は人出も多くなんと
私たちカフェで30分も待たされてようやく
座れました。

色々楽しくおしゃべりし、4時半のオープンで
東京ドームで待ち合わせということで
一旦別れましたが
幼い頃のご兄弟の話やおじいさまの話
など、お父様お母様の人柄、ご家族の温かい
エピソードをお聞きし楽しい時間でした。
d0148223_14350516.jpg
いよいよ始まりました。
その前に私は野球のことはあまり知らなくて
この日51番がイチローさんで遠目に
ソックス履いていらっしゃること
初めて知りました。
何しろ、前日チケット持ってなくて
勝手に横浜であると思い込んで東横線ですよね。とスタッフに聞いていたくらいです。
d0148223_14350679.jpg
カフェでチケットをいただき場所を確認。
すごい盛り上がり。東京ドームだ〜。
近くてありがたい。なんて思ってました。

野球にうとい私でもイチロー人気は知ってます。
だんだん私自身もばのふんいきで盛り上がってきました。
途中ヤフーニュースで引退の話が流れてきて
こんなの書いてますけど〜と、スマホを見せた。

あーそう言うことだったんだ〜
こんな日だから誘ってくださったのかしら?
と思いました。

お母様が始まる前に座席から一番前の席に
足が痛いはずなのに長い階段を降りていかれた。

なにやら、仲睦まじくお話しされてる様子が
遠目で見えた。

どなたかしら?と思い聞いたら
イチローさんの奥様

それはそうね。

イチローさんのことを1番見守るお二人が
なにを話されたかは知らないけれど
ステキな2ショットでした

# by rangsjapanM | 2019-03-26 14:19 | Trackback | Comments(0)

毎月2回日曜の朝8時から二子玉川河川敷でブーメラン投げ   

毎月2回日曜の朝8時から、二子玉川河川敷で
ブーメランを投げています。
雨の日は高架下で投げてるんです。
必ず参加するのは私の親友2人と
村田元ブーメランチャンピオンです。
先々週はその他、お子さんとお母様と
40代の男性。
完全にキャッチ出来るようになりました。
一人で投げても楽しいですが
一人の人をキャッチ出来るまで教えるのは楽しいです。

d0148223_07044103.jpg
会社のテーブルに自分のブーメラン
並べたのは、ノギスで厚さをはかるためです。
自分にとって投げやすいのは9層5ミリの
航空ベニヤで作られたものですが
寒い国の密度ある板の方が比重が高く
投げやすいです。
非力なので。

d0148223_13041054.jpeg

香港でもブーメランざんま

# by rangsjapanM | 2019-03-12 07:04 | Trackback | Comments(0)

我が家のお雛様の飾り方   

コミュニケーション必要
ということでこんな感じで並べました

d0148223_21303555.gif
でも

やっぱりこれかな?

d0148223_21333558.jpeg

# by rangsjapanM | 2019-03-10 21:29 | Trackback | Comments(0)

100年のオモチャの歴史の   

アナと雪の女王、ワンピースと一緒に掲載
されてるって光栄です
キャラクターなしで98パーセント純粋な砂
キネティックサンドもえらばれmっした

d0148223_07270004.jpeg

d0148223_07273669.jpeg

送られてきた業界紙の今月の特集が
100年のオモチャの歴史
その中に思いがけず
キネティックサンドが掲載されていた。
「この商品知ってる!触ったことある
気持ちいい、癒される」
よく言われます。
その度にこれってラングスジャパンの代表商品?
と自分に問う。
もっとヒットしたものは実はいっぱいあるけど。
と、心の中で思う。

ラングスジャパンが出した後
この記事に「似たような商品が出た。」
と書いてありますが、
その後追で似た商品を
出してきたのは
誰もが知ることですがタカラトミーとバンダイです。
流石に業界紙、この最大手の名前は書いてないですね笑

それは、いいとして
その上、パッケージもジャンコードもコピーした
粗悪品はタカラトミーやバンダイよりも素早く出してきたから、更にヒットしてたように見えてるんです。
ヒットしたように見えるのは
コピーも含めて世の中に大量に出るから
そう見えるんです。
昨日スタッフに声高らかに笑いながら
「コピー商品の数まで入っているかもよ〜」と
言った。
とても光栄な記事ですが
そう言うことです。
面白いし役に立つ商品!
と感覚でスタートした
キネティックサンドは大ヒットし
私に喜びと苦痛をもたらした。
ヒット商品てそんなものです。
コピーや後追いとの戦いでもあるんです。
最大級の自社商品のコピーは
ミステリUFO
エアースイマー

そして何ヶ月もオモチャ業界の販売数1位に君臨。
流石に
バンダイ、タカラトミーが同様の商品を
それぞれ1年後に1年半後に出してきた時、
世の中は
この手の商品が飽和状態になり
トレンドは落ちた。
オモチャを持って上場している会社は
数字を追わないといけない現実があるから
どこかが出した大ヒットの2番手3番手を出してくる。
そして私はそのヒットしたキネティックサンドの
廉価版を出すよう大手小売店からもメーカーからも
依頼され気がすすまないのに
やめる勇気がなかった。やらなければ
次の新商品の代理店は与えられないと言われ
小売店からは次の新商品を買いたいと言われる
サンドイッチ状態。
そして、大して良いと思わないシリーズに手を出した。
そういう意味では
だから私も2番手3番手と同じなんです。

でもある時決心しました。
そう言うビジネスはしない!と
そして世の中から必要とされる最初のベーシックな
キネティックサンドを私がこの仕事をし続けるであろう年月分の量を確保し、売れないもの必要とされないものは扱わないと宣言。
多分、その次の売れないと私が判断したキネティックサンドの廉価版を引っさげ日本のどこかの会社が
名乗りをあげるはず。
オモチャはお金?
そうじゃないでしょ?
子供にとって良いものを世の中に出していく!
そんなシンプルな話。
でしょ?
ステキなカッコいい仕事をしたいんじゃなくて
ダサいことはやらない。
私の生き方仕事の仕方のベースは
ダサいことはやらなーい!!!笑
です。

そして昨日送られてきた見本誌がこれ
どう?カッコいいでしょ?
これが私のオモチャ。
ダサくないでしょ?
キャスターボード
d0148223_07291350.jpeg

# by rangsjapanM | 2019-03-09 07:01 | Trackback | Comments(0)

2016年オンリーストーリー取材記事リンク   

Facebookの思い出ページから出てきた懐かしいりんく
http://onlystory.co.jp/stories/231

# by rangsjapanM | 2019-02-26 19:57 | Trackback | Comments(0)

共感   

"The Show Must Go On" 

Empty spaces - what are we living for
虚無の世界。- 人は何のために生きるのか。

Abandoned places - I guess we know the score
抛棄の地。- その実、カラクリを分かっているのだろう。

On and on, does anybody know what we are looking for
ひたすら繰り返される、
誰しもが何かを探し、求め彷徨う。

Another hero, another mindless crime
時の英雄は、ある時では非情な犯罪者として扱われ、

Behind the curtain, in the pantomime
秘密裏に、繰り広げられる無言劇。
人知を超えた黒幕は、暗黙の下、粛々と事を進める。

Hold the line, does anybody want to take it anymore
それでも、歩みを止めてはならない。
続けよう、さらなる探求を。
たとえ得るものが僅かであっても、無ではないのだから。


The show must go on,
幕は開けられたんだ。

The show must go on
どうしてここで辞められよう。

Inside my heart is breaking
胸の内で、失意のどん底にあっても

My make-up may be flaking
飾り立てた仮面が剥がれ、無様な素顔があらわになっても

But my smile still stays on.
僕は舞台の上で、微笑みを続けよう。


Whatever happens, I'll leave it all to chance
何が起ころうと、すべては天の定めに従おう。

Another heartache, another failed romance
時に傷つき、恋敗れ、どんな試練が待ち受けても。

On and on, does anybody know what we are living for?
歴史は繰り返す。
それでも人は何に抗い、なぜ抗い続けるのだろうか。

I guess I'm learning, I must be warmer now
僕もきっと前に進んでいる。
手にしたものが、あるはずだから。
今ここで燃え尽きるわけにはいかないんだ。

I'll soon be turning, round the corner now
そう遠くない未来、僕は峠を迎えるだろう。
だけど、今はまだ折り返し地点なんだ。

Outside the dawn is breaking
窓の外では、暁星が瞬き、輝かしい夜明けが訪れても、

But inside in the dark I'm aching to be free
僕は、明けない暗闇の中、呪縛から逃れようと足掻き続ける。


The show must go on
舞台に立ち続けるんだ。

The show must go on
何が僕を止められよう。

Inside my heart is breaking
心臓が、時を刻むのを止めたとして

My make-up may be flaking
衆前に、あられもない姿を曝そうとも

But my smile still stays on
僕は心からの笑顔を、皆に送ろう。


My soul is painted like the wings of butterflies
僕の魂は、揚羽蝶のように七色に彩られて。

Fairy tales of yesterday will grow but never die
去りし日はやがて伝説となり、決して色褪せることはない。

I can fly - my friends
今こそ、羽ばたいて見せよう。
君がかつて見上げた様に、僕は高く舞い上がる。

The show must go on
さあ、続けよう。

The show must go on
幕引きなど無い。

I'll face it with a grin
顔をほころばせ、最高の笑顔を浮かべ、

I'm never giving in
手出しはさせない、何物にも屈しない。


On with the show.
僕という名の演目は。


I'll top the bill,
主役は僕だ。

I'll overkill
体裁をかなぐり捨て、

I have to find the will to carry on
演じ続けることで、僕という存在の意味があると
分かりかけてきているんだ。

(On with the show)
show -
続けよう、スポットライトを僕へ集めて。

The show must go on...
この命を懸けて、やり遂げよう。


# by rangsjapanM | 2019-02-22 05:47 | Trackback | Comments(0)

立場を変えてする仕事   

ラングスジャパンはある時はメーカー
ある時は輸入総代理店
ある時は問屋業務を行う
全く異なる立場を商品によって取るわけです。
ですから、それぞれの業者の立場の気持ち
取るべき行動が分かります。
私がなぜこのように全く異なる立場をとるのか?
それは、モノだけを見ているから。
良いものを自分で海外から見つけた時は
総代理店
思うように良いものがない時は自分で作り
メーカーとなる
そして問屋業(取次業務)は
メーカーがとても良い商品を持っていてその良さをもっと世の中に広めたいと思った時、
問屋業務というか取次業務を始め、自社商品と同じように
大切に販売する。厳密に言えば販売のサポートをする。
私は基本的には輸入総代理店であったりメーカーであったりという立場何ですが、
よっぽどこれっと思うモノだけ
自社製品以外に問屋業務に携わります。
その問屋業務というのは、商品が相当良いものでしか扱いません。
お金を得るためには致しません。
この3業種の立場をわかってする仕事
私には簡単ですがスタッフは大変だと思います。
仕事の意識を変えないといけないですからね。
なぜ大変ではないのか?理由は私は一人で創業し1アイティムの販売から
スタートしたからこの3業種全てを経験したからです。
ですからそれぞれの立場になった経験があるということです。
スタッフには主に自社製品販売
メーカーの立場しか知らないから難しいと思います。

私は問屋業務をしながら、外されてダイレクトにいかれたことあります。
それは自分にその商品をきちんと提案する力がなかったから
致し方ないと思いました。

自分がその立場にいて蛇口をしめてしまうような仕事しかできなかったら
迷惑な存在でしたないということで、自分から身を引いたり。
昨日もそういうことがありました。
逆に身を引くことで、双方からとても感謝され喜ばれました。

私自身とても気持ちが良かったです。
間に入れば、いくらかの利益があったことは明確ですが。

でも私は自分が得意とする商品にそのエネルギーを使おうと思いました。

身を引くといったとき、スタッフは悔しそうだったりもったいないと感じたりしていました。
でも説明したらわかってくれました。



# by rangsjapanM | 2019-02-18 21:37 | Trackback | Comments(0)

キネティックサンドで思う事   

初めて行ったヨーロッパで
キネティックサンドを見つけた時の感動は
今でも忘れない
真面目な会社真面目な人が小さいブースで
一生懸命紹介していた
輸入をその場で決め私は一生大切に販売しようと輸入スタート
その真面目な会社はいつしか
世界的に大きなオモチャの会社に飲み込まれ
私の知らないうちにキネティックサンドの
販売権を譲渡していた
その大きな会社はキネティックサンドのシリーズをドンドン出していき
人が必要としないくらい供給を始めた
私は砂に埋まる蟻地獄に引っかかるような
気分になり苦しくなった
単に良いものを紹介したかっただけなのに
世界のオモチャ業界は
小さい会社が大きい会社に飲み込まれていく
現実をここ2.3年多く見てきている

オモチャ業界のみならずどの業界にも
起きてるのが昨今の現実
d0148223_22103791.jpeg

# by rangsjapanM | 2019-02-11 23:04 | Trackback | Comments(0)